趣味・エンタメ

日本ならでは和のレッスンWAnocotoで“ひまわりの和菓子作り”

2017. Aug. 28

「人とは違った習い事がしたい!」という人におすすめ、和のレッスンをカジュアルに体験できるWAnocoto(ワノコト)。前編で作ったひまわりの和菓子がこちらです。

作ったお菓子をひとつ懐紙において、持ち帰るお菓子をパッケージに入れたらここでみんなの撮影タイムがスタートです!初めて和菓子を作るという人が多かったので、参加者のみなさんもとても嬉しそう!自分で作った分、愛着もわいて何枚も写真をパシャり。

並べてみると、作った人それぞれで色の濃さや形が違っていてひとつひとつに個性があることがわかります。
そして、並べたひまわりを見て気づいたことが! 筆者が作ったのは一番手前の3つのひまわりなのですが、恥ずかしいことに葉脈が逆になっていました!
「今の季節、ひまわりを見る機会は多いですが、意識して見ていないと、花や葉がどうなっているのかは意外と分からないものですよね」と先生。確かに、今度ひまわりを見つけたときに確認してみようと思うきっかけになりました。

そしてレッスン後は待ちに待ったお茶タイム!先生が淹れてくださった日本茶とともに和菓子をいただきます。
勇気をだしてカットした断面図がこちら。筆者は、はじめての和菓子作りでしたが、きちんと中心部分に餡がはいており、お店で買ったように綺麗にできていることに驚きました。そして、お味は優しい甘さでお茶にぴったり!種に使ったココアと、葉に使った抹茶の味もほのかに感じます。

持ち帰り用のパッケージを箱詰めしたらレッスンは終了。女性ばかりの和やかな雰囲気で、とても楽しいあっという間の1時間半でした!

最後に講師の鳥居 満智栄先生に和菓子の魅力をお聞きしました。
「和菓子は日本ならではのもので、季節を切り取った“総合芸術”だと思います。和菓子を作ろうとすると四季の変化に敏感になります。さきほど葉脈を間違えられたように、慌ただしい毎日の中で、つい見逃していることにたくさん気づくようになって、自然やお花、四季を見つめ直すきっかけになります。
それから、和菓子はコミュニケーションツールにもなるんですよ。レッスンをきっかけに作るようになった和菓子を彼やご主人のご家族にプレゼントしたらすごく喜んでもらえて「会話が弾みました」という話を聞くと、私まで嬉しくなります。和菓子はとても小さいものですけれど、感性や世界を広げてくれるお菓子なんです」

また、鳥居先生曰く、和菓子は洋菓子と比べると油分や乳製品が少ないので、身体にも優しくカロリーも控えめとのこと。そんな鳥居先生は、敷居が高い和菓子をもっとカジュアルに楽しんでほしいと、可愛いビジュアルの和菓子の書籍を多く出版されています。

(左から:おうちで作る和菓子レシピ12か月、季節を遊ぶ ねりきり和菓子、恋する和菓子)

自分ではできないと思っていた和菓子作りですが、今回のレッスンを通して基礎を学び、筆者も「自分でもまた作ってみたい!両親や大事な人にプレゼントしてみたい!」と思いました。

いろいろな和のレッスンが体験できる WAnocoto(ワノコト)

今回、和菓子を作ったWAnocotoは表参道・吉祥寺・日本橋にスタジオを構える“和のレッスンスタジオ”。スタイリッシュな雰囲気で、着物の着付け(初級8回コースから:共通チケット8枚から ※)、茶道(初級8回コースから:共通チケット8枚から ※)、生け花(初級8回コースから:共通チケット8枚から ※)、和裁レッスン(共通チケット1枚から+製作する作品によって材料費:400円~1,800円)など日本文化をカジュアルに学べるレッスンを多数展開。伝統を大切にしつつも、それにとらわれることなく、柔軟な考え方を持った講師が優しく楽しくレッスンしてくれます。全てのレッスンはインターネットや携帯電話から24時間予約できるなど、利便性が高いことも魅力です。 (※吉祥寺・日本橋スタジオでは、和菓子レッスンの開講がございません。)

※共通チケットは1枚3,500円+税 

スクール事業部の石田さんに特に人気のレッスンをお聞きしました。
「もともとWAnocoto は1階にある“着物屋くるり”で、着付けを学びたいというお客様の声をもとに生まれました。なので、着付けのレッスンはずっと人気がありますね。
また最近では、テーブルコーディーネートも含めてレッスンをする“日本茶の美味しい淹れ方のレッスン”、裁縫の時に使うゆびぬきに絹糸で刺繍を施す“加賀ゆびぬきレッスン”、祝儀袋などの包みにかける飾り紐“水引”を使った“アクセサリーを作るレッスン”も人気ですね。どのレッスンも一捻りあり、他ではやっていないことが人気の秘密だと思います。」
和のレッスンに特化しているWAnocoto。日本にしかない伝統や文化を知り、体験できる、素敵なきっかけを作ってくれるスタジオでした!

取材協力:和のレッスンスタジオ WAnocoto(ワノコト)

▼表参道メインスタジオ
住所:東京都港区北青山3-5-9中央珈琲本社ビル2階
電話番号:03-5772-6663
1day和菓子作りレッスン:受講料 3,500円(+税)※別途、材料費が必要です。/材料費 1,600円(+税)

▼講師プロフィール
鳥居 満智栄(とりい まちえ):創作和菓子研究家
書籍情報:レンジで簡単「笑顔こぼれるデコ和菓子」(淡交社)1,200円+税、8月5日発売

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail