ヘルス・ビューティ

お酢を注ぐだけ。自分で作るフルーツ酢キット「VINEGARIA(ビネガリア)」

2019. Aug. 4

BY seta

「地域を食べる」をデザインするFARM8から、おうちで簡単にフルーツ酢を作れるおしゃれなキット「VINEGARIA(ビネガリア)」が登場しました。

自宅で作るフルーツビネガーの素「VINEGARIA」

VINEGARIAは、体にいいと言われるお酢を国産ドライフルーツと合わせて自分好みで楽しめる新感覚のフルーツビネガーキット。左から、リンゴ&イチゴ、ぶどう&洋梨、キウイ&ゆずの3種類のラインナップがあります。

かわいいデザインの瓶の中にはドライフルーツと氷砂糖、ハーブなどが入っていて、ここに自分好みのお酢を入れて漬け込むことで簡単にフルーツビネガーを手作りすることができるんです。

作り方は簡単。お酢を注いで毎日振りながら、冷蔵庫で一週間

まずは瓶のふたを開けて、好みのお酢を注ぎます。私は米酢を使用しましたが、お酢を選ぶのに悩んでしまう人は専用の米酢と黒酢がセットになったBOXもあるのでそちらがおすすめです。

これで準備は完了。冷蔵庫に入れて寝かせます。毎日瓶を取り出してクルクルと回し、氷砂糖が全部溶けたら完成です(目安として1週間ほど)。

完成したフルーツ酢がこちら。3種類とも同じお酢を注ぎましたが、中に入っているドライフルーツの色がしみ出てそれぞれにちょっと違う色になりました。

自家製のフルーツビネガーを飲んでみた

まずは炭酸割りで。ソーダや水5に対し、お酢1の割合がおすすめとのこと。こちらは色もきれいなイチゴ&リンゴのお酢なので、漬け込まれていたドライフルーツに加えて冷凍のいちごも一緒に入れてみました。元々のお酢のツーンとした感じはなく、フルーツとお砂糖による甘酸っぱさですっきりと美味しくいただけます。まろやかに飲みたいなら、豆乳や牛乳で割るのもおすすめ。

ヨーグルトにそのままかけるのも手軽な楽しみ方ですね。フルーツ酢の水分を吸って柔らかくなったドライフルーツは食感も良く、彩りにもなってくれます。もともと酸味の強い果物のキウイとゆずを使ったお酢は、ヨーグルトともよく合う爽やかな味わいでした。

おうちで楽しめるフルーツ酢のビアカクテルは、いつものビールの雰囲気をちょっと変えて楽しみたい人や、ビールの苦味が苦手な人にもおすすめ。こちらはぶどう&洋梨のお酢を使用して、いつもより甘くてフルーティーな一杯になりました。


健康、美容にも効果的と言われるお酢。そこに、ビタミンとミネラルが凝縮された国産のドライフルーツを漬け込んで、さらにおいしく、もっとおしゃれにお酢ライフを楽しませてくれるビネガリア。夏バテの対策にもおすすめなので、ぜひお試ししてみてください!

掲載商品情報:FARM8「ビネガリア」

自分で作るフルーツビネガー VINEGARIA(ビネガリア) 3本BOXセット
・セット内容
①VINEGARIA リンゴ&イチゴ 84g
②VINEGARIA キウイ&ゆず 84g
③VINEGARIA ぶどう&洋梨 84g
・価格:税込2,300円
・賞味期限 180日

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail