コミュニケーション

秘密のアカウント!?Twitterで複数アカウントを管理する方法

2018. Nov. 2

BY シマサキアヤ

ツイッターを使っていて、「フォロワーに聞かれたくない話をツイートしたい」とか「趣味ごとにアカウントをわけたい」と思ったことはありますか?アカウントを複数作るのは実は簡単!ですが、新しいアカウントを知り合いに知られたくない場合など、気を付けたい注意点も。iOSTwitter公式アプリの画面で説明しますが、Android版でもほとんど画面は一緒です。

 

サブアカウントの作り方

メインのアカウントとは別に持つアカウントを「サブアカウント」といいます。今持っているアカウントに追加でサブアカウントを作成してみましょう。

アカウントの作成にはメールアドレスまたは電話番号が必要ですが、これはすでに持っているアカウントと別にする必要があります。メインアカウントにメールアドレスと電話番号の両方を登録している場合、どちらかをいったん削除して、サブアカウント登録に使用してもOK。複数メールアドレスを持っていれば、そちらを使うか、新たにフリーメールのアドレスを取得しても良いです。

まず、左上にある自分のアイコンをタップすると、メニューが出てきます。メニュー右上の「三点マーク」をタップ。そして「新しいアカウントを作成」をタップします。

アカウント作成画面に遷移したら、「名前」と「メールアドレスまたは電話番号」を入力します。「名前」は新しいアカウントで表示されるものです(本名である必要はありません)。今回はメールアドレスを使って作成しましたが、「かわりに電話番号を登録する」をタップすれば、電話番号でアカウント作成することも可能です。次に、新しいアカウントで使用するパスワードを設定します。

ここまで操作すると、連絡先を同期するかどうか聞かれます。これは、スマホの連絡先情報と同期して、Twitterを利用している友達がいないか自動で検索してくれるもの。リアルの友だちに新しいアカウントの存在が知られたくないときは、必ず「今はしない」をタップするように注意!

これで新しいアカウント(サブアカウント)の作成は完了です。

 

複数のアカウントを切り替えるには

これで二つのアカウントを持つことができましたが、アカウントを切り替えるにはどうすればよいでしょうか。複数のアカウントを使い分ける時も公式アプリ一つあればOK。切り替えは簡単です。

左上の自分のアイコンをタップしてメニュー画面を開きます。メニューの右上に「もう一つのアカウントのアイコン」が表示されているので、これをタップするだけ。

いまどちらのアカウントを使っているかは、ホーム画面で常に左上に表示されているアイコンで確認することができます。

ここに注意!

誤爆に注意!

アカウントの切り替えは簡単でしたが、それ故に起きがちな事故が「誤爆」!誤爆とは、ツイートを本来投稿したかったアカウントとは違うアカウントに投稿してしまうこと。ツイート作成画面にアイコンが表示されていますので、ツイートボタンをタップする前に、本当にこのアカウントでツイートしていいのか確認するようにしましょう。

また、アカウントごとに使用アプリを変えるのも一手。ツイッター公式以外のサードパーティ製のツイッタークライアントアプリを使ってみるのも対策になります。

 

知り合いバレに注意!

サブアカウントの存在がリアルの知り合いに知られたくない場合、非公開アカウント(「鍵アカウント」などともいわれます)に設定するなど、対策を取りましょう。非公開アカウントに設定すると、ツイートを閲覧できるのは既にいるフォロワーのみ。また、新規のフォローは許可制になります。

メニューから「設定とプライバシー」「プライバシーとセキュリティ」とタップ。「ツイートを非公開にする」をオンにします。

設定が完了したら、メニュー画面のアカウント名の横に鍵マークが付いているのを確認しましょう。

仲の良い友達限定・趣味専用など目的に合わせて複数アカウントを作ってみてはいかがでしょうか。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail