ライフスタイル

センスがいいと思われたい!1歩先行く【美味しい手土産】 vol.2「東京さしすせそ」

2019. Feb. 15

BY Mugi

(1/2ページ)

大切なお客様や家族、友人などへのギフトとして、人とかぶらないセンスのよい手土産を4週連続にわたってご紹介しているこの特集。第一回は、究極の和洋折衷グルメ「みそポタージュ」が登場しました。

▽これまでにご紹介した手土産はこちら
みそポタージュ>>

第2回目となる今回ご紹介するのは、東京の伝統的な味を支える5つの最高級調味料を美しいパッケージに詰め込んだ、その名も「東京さしすせそ」です♪

新東京定番土産「東京さしすせそ」とは?

料理の「さしすせそ」とは、みなさんご存知のとおり「砂糖・塩・酢・醤油・味噌」という、日本料理の味付けの基本となる5つの調味料のこと。使う時の順序を覚える語呂合わせとして古くから言い伝えられてきた、言わば合言葉のようなものです。
東京さしすせそでは、東京の伝統料理を支えた調味料をPickUp。「そ」は味噌でなく、下町名物もんじゃ焼きに使われているソースを採用しています。東京の昔ながらの伝統料理を支える5つの調味料を、美しい統一パッケージに詰め込んだのが「東京さしすせそ」です。

 

どんな特徴があるの?

https://tokyosashisuseso.stores.jp/items/530f155483f153f37c000056

「東京さしすせそ」の一番の特徴は、5つある調味料のすべてが東京都内で製造されているということ。つくだ煮、てんぷら、江戸前寿司やもんじゃ焼きといった東京の伝統的な味を支え長年受け継いできた、どれも最高級品と呼べる代物です。また、海外で開かれる世界的なパッケージデザインのコンテストでも栄誉ある賞を受賞するなど、そのデザイン性の高さも大きな魅力。東京の歴史と文化を伝える新定番東京土産として今注目の的なんです!

こだわりの「砂糖・塩・酢・醤油・ソース」

そんな「東京さしすせそ」には調味料製造を代表する5社、それぞれが誇る自慢の商品が集められています。

https://tokyosashisuseso.stores.jp/items/530f155483f153f37c000056
※2019年02月15日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。
  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail