料理・グルメ

パクチー好き集まれ!フォーだけじゃない、世界のパクチー料理5選

2017. Aug. 2

ここ数年、大ブームのパクチー。フォーを始めとして、料理のトッピングに使われるイメージのパクチーですが、あっと驚く大胆なパクチー使いの料理が世界にはたくさんあることをご存知ですか?そんな奥深いパクチー料理を、お料理教室紹介サイト「Tadaku(タダク)」からご紹介します。

【ベトナム】ブンチャー

ベトナムの麺料理はフォーだけではありません!ベトナムには様々な麺料理があり、ブンチャーはその1つ。ブンと呼ばれるお米で出来た麺を、たっぷりのパクチーや焼肉、生野菜とともに、甘辛いつけダレにつけていただきます。

薬味好きにはたまらないつけ麺、ブンチャー

つけダレにはパクチーのほか、バジルやミント、シソなどの薬味をドサッとのせて、そうめんのようにお好みのトッピングで召し上がれ!

【ベトナム】バインミー

お野菜たっぷりヘルシーなベトナム料理の代表格がバインミー。レバーパテを塗ったバゲットに、パクチーやお肉、なますなどのお好みの具を挟み、ヌックマム(魚醤)の風味が効かせたサンドイッチです。かつてはフランス領だったベトナムらしい食材の組み合わせですね。

パクチー×なますの不思議なハーモニー、バインミー

発酵食品であるヌックマムとパクチーとの相性はとにかく抜群!パクチーをたっぷりはさんでいただきましょう。

【メキシコ】ワカモレ

アジアで食べられているイメージのパクチーですが、南米にも多くのパクチー料理があることをご存知ですか?メキシコでは、サルサに次ぐ定番のディップ・ワカモレにパクチーが使われています。

パクチーが香る、鮮やかな緑色のワカモレ

パクチー・アボカド・チーズを混ぜて作るワカモレ。定番のチップスにつければ、エンドレスにいけちゃう組み合わせです。

【ペルー】キヌアサラダ

メキシコからさらに南下した、南アフリカの栄養たっぷり食材・キヌア。キヌアサラダはパクチーを使った爽やかなペルーの伝統料理です。

パクチーたっぷりで美味しく健康に!キヌアサラダ

角切りにしたカラフルな野菜とキヌアのサラダにパクチーをたっぷり入れれば、本格的なペルーの味が楽しめます。冷蔵庫に余った野菜でも作れるので、簡単で美味しく、美容にも良いすてきな一品です。

【ペルー】セコデカルネ

ごろっとした牛肉をパクチーソースとビールで煮込んだ、爽やかなビーフシチューのような料理、セコデカルネ。

大きなお肉とパクチーの香りが食欲を刺激するセコデカルネ

パクチーで味付けされたほろっと崩れるお肉は、ご飯にぴったり。野菜もたっぷりで、満腹感のある一皿です。

食べてみたい!作ってみたい!と思ったら

「Tadaku(タダク)」は、日本に住む外国人の自宅で、日本語や英語を使って楽しくお話ししながら学ぶ料理教室です。出来上がった料理を食べながら、外国の料理や文化、言葉を学べます。日本でプチホームステイ体験をしてみませんか?

紹介料理

  1. ブンチャー
  2. バインミー
  3. ワカモレ
  4. キヌアサラダ
  5. セコデカルネ

取材協力:Tadaku(タダク)

外国人の自宅で、英語や日本語を使って、外国人と楽しくお話しながら学ぶ料理教室、Tadaku。日本でホームステイみたいな体験をしてみよう!

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail