ライフスタイル

2/15はお菓子の日。簡単なのにSNS受けするスイーツアイテム

2018. Feb. 15

BY 山口礼

215日はお菓子の日。バレンタインデーの翌日もスイーツデーだなんて幸せですよね。せっかくなら、いつも作らないような、珍しいお菓子を作ってみてはいかが?
本記事では、メディアで話題のスイーツアイテムをご紹介。フォトジェニックなスイーツ写真に「いいね!」が集まること間違いないでしょう!

音が鳴る不思議なステンドガラスクッキーを作るなら「アレンジが楽しいシャカシャカクッキー型」で!

振ると音がなるシャカシャカクッキーは、今SNSで注目を浴びているスイーツ。
高度なテクニックがいるのではと思うかもしれませんが、「アレンジが楽しいシャカシャカクッキー型」を使えば、子どもでも簡単に作ることができますよ。価格は各650円(税別)。
クッキー型は「くま」と「砂時計・ミラー」の2種類あります。材料は、普通のクッキーで使われるものに、「パラチニット」と呼ばれる砂糖があればOK。このパラチニットが、飴状に溶けて固まることで、ステンドグラスのような仕上がりになります。

hintosでは、シャカシャカクッキー型を使用して、実際にクッキーを作ってみました。とてもシンプルな手順なので、レシピとしてぜひ活用してみてくださいね。

体験記事はこちら>>

甘いものを食べて健康になれる一石二鳥のスイーツが作れる「発酵フードメーカー」

ヘルシーな手作りスイーツを作るなら、「発酵フードメーカー」を使ってみてください。体を元気にする発酵スイーツが、なんとボタン1つで作れてしまう優れものです。例えば、材料に牛乳を使用するとヨーグルトが作れます。牛乳の種類によって味が異なるため、ちょっと高級な牛乳を使ってみるのもオススメですよ!
他にも、甘酒やカッテージチーズなど、おやつにぴったりな発酵食品も簡単に作れます。

体にやさしい発酵スイーツは、子どもからお年寄りまで誰でも美味しく食べられるお菓子。ぜひこの機会に購入してみてはいかが?

体験記事はこちら>>

コタツで手作りアイスという贅沢さを求めるあなたへ「IceDeli Plus (アイスデリ プラス)」

IceDeli Plus (アイスデリ プラス)」は、全自動アイスクリームメーカー。注目すべきポイントは、材料を事前に冷やす必要も、完成後に冷凍庫で固める必要もないということです!
ほとんどのアイスクリームメーカーでは、事前事後の冷却作業も含めて8時間近く時間がかかりますが、IceDeli Plusなら最短1時間で作れます。
材料を投入したら「かため・やわらか・シャーベット・フローズン・ジュレ・冷スープ」の6種類から選んでスタートするだけ。

コタツに入ってSNSを眺めている間に作れてしまう、お手軽スイーツアイテムです。

体験記事はこちら>>

フォトジェニックなお菓子をお友達に自慢しちゃおう!

お菓子作りは、材料をきっちり計ったり、作るのに時間がかかったりと、手間がかかるイメージをもっている人が多いかもしれません。しかし、本記事で紹介したスイーツアイテムを使えば、ワンランク上のお菓子を簡単に作れてしまいます。

215日の「お菓子の日」は、ぜひ自分で作ったお菓子を、SNSでシェアしてお友達に自慢しちゃいましょう!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail