趣味・エンタメ

現実は甘くないから。紅茶とお菓子と小説で自分を甘やかす新サービスはいかが?

2019. Mar. 24

BY S.OTOBEee

世の中、そんなに甘くない。
毎日の満員電車、仕事のトラブル、プライベートの人間関係…いろんなことが起こる毎日、ちょっと疲れてしまう日もありますよね。
そんなときは、せめて自分を甘やかしてあげましょう!
今回は、紅茶とおやつとシズル小説をセットで毎月届けてくれるサブスクリプションサービス「SWEEET」をご紹介します。

自分を甘やかすサービス「SWEEET」って?

SWEEETは、「甘くない世の中で頑張る人に向けて、自分を甘やかす時間を提供し、甘くない世の中を甘くする」というスローガンのもと作られた、サブスクリプションサービスです。
月額980円(税込・送料別)で、毎月、テーマに沿って作られたオーガニックな紅茶(茶葉15g・約3杯分)と紅茶にぴったりなおやつ、そして紅茶やおやつの味わいを深めるシズル小説をセットでお届けしてくれます。

スマートフォンで公式サイトを開くと、「甘くない世の中を甘くする」というワードとともに、物語風の文章が表示されます。

「世の中そんなに甘くない」 誰かがそう言っていた。 わたしもそう思う。
でも、やっぱり諦めたくないよ。
たとえ甘くない世の中でも、 自分らしく生きていきたい。
まずは自分から甘やかしてみようかな。

このサービスを手掛けるのは、慶應大学に在籍中のカルチャー起業家・韮澤真人さん。
「身近な人に手紙を書くようにサービスを作る」という言葉のもと、情報だけでなく、「ついつい頑張りすぎちゃう自分を、月に一回は甘やかす時間を作って欲しい」という想いを届けることを信条にサービスを作っているそう。
紅茶・おやつのコンセプト設計と調理、また小説の執筆は、専門性を持った女性ふたりがそれぞれ担当します。

サービス開始は8月を予定しており、3月12日時点で先行予約を受付中。予約者が1,000人集まった時点でサービス提供準備が始まります。

先行予約をした人限定で受け取ることのできる第一弾は、 サービスリリース日の3月8日(みつばちの日)にちなんで、ハニーフレーバーティーを用意。
さらにおやつには、国産玄米粉100%で作られたグルテンフリークッキーがセットになっています。

小説でいつもと違う世界に浸りながら、ちょっと特別なティータイムを過ごしてみませんか?

月に一度くらいは自分を甘やかして余裕を持てば、ちょっと肩の力も抜けるかもしれません。

SWEEET 公式サイトはこちら>>

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail