住まい・生活

「物語があるモノ」に出逢えるSTYLE STOREで憧れの暮らしを実現

2017.04.24

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

家事に仕事にと慌ただしい毎日を過ごす私ですが、理想のライフスタイルは「丁寧な暮らし」。もっと料理や掃除を快適にしたい、インテリアだって楽しみたい。できればスタイリッシュで使いやすくて、本物志向の『良い品』に囲まれて…そんな暮らしに憧れています。

そんな憧れに近づけるウェブショップが、意外にも身近にありました。当サイト「hintos」の制作にご協力いただいているエンファクトリー社が運営する「STYLE STORE(スタイルストア)」。暮らしに関わるさまざまなこだわりアイテムに出会えるショップです。
今回はそんなショップの魅力を探ると同時に、憧れのライフスタイルへのヒントも見つけられたらいいな…そんな思いも秘めつつ、取材をしてきました。

バイヤー厳選!こだわりの商品が揃うSTYLE STORE(スタイルストア)

「スタイルストア」で取り扱う品物はインテリア雑貨、キッチン用品、ファッション雑貨などなど幅広いですが、すべてに共通しているのが、バイヤーが厳選したこだわりの商品であるということ。
暮らしの役に立ち、使っているとちょっと心地良く朗らかに過ごせるもの、愛着を持って長く使いたくなるもの、そんな商品を多数取り扱っています。

代表的な商品をいくつか教えてもらいました。例えば、ファッションカテゴリーの人気商品「safuji/ミニ長財布 ナッパネビアモデル」。

「safuji/ミニ長財布 ナッパネビアモデル」(¥30,240)

「ミニ長財布」は一万円札がちょうど収まる小さめの長財布。持ちやすさと機能性が両立し、ヒップポケットにも入るので男女ともに人気とのこと。使い勝手はもちろん、札入れ部分に手縫いの部分があり温かみのあるデザインになっています。

続いては食器・キッチンカテゴリーの「swan 中皿」。

「chihiro yasuhara/swan 中皿」(¥2,160)

スタイルストアと安原さん、佐賀県の玉有さんで共同開発された、プレートとマグカップ。2羽の白鳥が花を囲んで向かい合う「swan(スワン)」シリーズです。朝食やお茶の時間に、控えめだけれど華やかな雰囲気をもたらしてくれます。

さらに、インテリアカテゴリーの「タモ無垢材のスツール」。

「タモ無垢材のスツール クリア」(¥15,900)

こちらは、スタイルストアでお取扱いがスタートしてから10年以上立つという、無垢のタモを使ったスツール。椅子にも、サイドテーブルにも、踏み台にもなり、女性が片手で持つこともできる。一脚あると便利なアイテムです。

充実した商品情報&「えらび手」「つくり手」の顔写真も掲載

さて、商品を見ていると気付くのが、一つひとつの説明がとっても丁寧、そして内容が濃いこと。具体的な使い方や使い勝手はもちろん、制作風景まで紹介されているものもあります。

画像は2016年ランキング第一位「NAGAE+/collinette lymph(コリネット リンプ)」

そして多くの商品には、「つかい手レビュー」と「えらび手」「つくり手」のプロフィールも掲載されています。

画像は2016年ランキング第二位「楽土/シロクマの熊五郎 お猪口 2号」の「つかい手レビュー」(左)と「えらび手」「つくり手」の紹介(右)

その商品は、どんな人がどんな想いで作ったのか、どんなところで作られたのか、そしてどんな風に使うのがおすすめか、実際の使い心地はどうなのか、そんな情報がたくさん掲載されているのが印象的です。こんなに商品情報が分厚いウェブショップは初めてかも知れません。
「ここでしか出逢えない、ストーリーのあるモノを。」というコンセプト通り、一つひとつの商品にストーリーが感じられました。

さて、こんなに濃厚な商品選びをしているバイヤーさんってどんな人?次回は「スタイルストア」のバイヤーさんにインタビューを試みたいと思います!

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
Ayuko Miura

Ayuko Miura

出版社、ウェブメディア企業勤務などを経てフリーランスライター・エディターに。ITを中心に住宅、マネー、ライフスタイルなどの記事を担当。最近はウイスキーにハマっています。東京都在住、一児の母。