ファッション image1

【後編】手のひらファッションアドバイザー「STYLER」で大変身!あの子の反応は……

2016.09.24

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
image1

前回、STYLERを使って、ファッションの最適なアドバイスをもらうことで「ダサ男」卒業を目指した筆者。彼女との次なる街デートを控え、一緒に並んで歩けるように変身したい!と一念発起をします。

前半>>

とても印象的なアドバイスをいただいたとあるセレクトショップさんに、早速訪問してみました!

いざ、変身!!

今回、STYLERにお返事をくれていたセレクトショップ「CONNECTED」スタッフの棟朝(むねとも)さん。ベテランの風格が漂います。この日は、お客様が少ない時間帯を使って、アイテムの撮影をされていたそうです。

image2
撮影現場をセッティングするセレクトショップ「CONNECTED」スタッフの棟朝さん

早速、STYLERでアドバイスをいただけた感謝をお伝えし、オススメされたパーカーを見せてもらうことに。

image3

「おお!これは……いいですね!」と、思わず声に出してしまう筆者。やはり写真で見るより、実物で見る方が断然カッコ良かったのです。さすが、プロのアドバイスは期待を上回ります

早速、試着をしてみることにしました。ご参考までに、筆者がやってしまっていたダサコーディネートもお見せすることに。

image4

これには棟朝さんも苦笑いで、微妙な反応。(笑)

そして、パーカーを着てみてビックリ!思っていた以上に、スルスルっとフィット感が抜群ではありませんか!パターンや生地の質が、心地よい着心地を感じさせてくれるのでしょうか。

店頭を訪れることで、さらにいいアドバイスが貰える!?

全てが「安かろう悪かろう」ではないですが、やはり今回のアイテム、お値段分の良さがある服だということが、肌触りからも感じられました。本当にこんなに着心地のいいパーカーは初めて!思わず笑顔になってしまう筆者。

すると棟朝さんから、「ボトムズも変えてみたら」とのアドバイスが。
お店にあったアイテムから、ちょうど良いパンツをセレクトしてもらいました。秋冬シーズンなので、温かみのある茶色取り入れてみることに。

そして、ついに変身が完成!

image5

なんということでしょう!! 筆者の目から見ても、ビフォアフターというにはあまりにも差が出ているのが一目瞭然です!

image7

これには棟朝さんも「お!いい感じですねえ!」の太鼓判!これなら、彼女との次回のデートは、胸を張って行くことができそうです!

ついに、デート当日…!

デート当日。服については、あえて「楽しみにしてて!」としか言っていない筆者。いつもはギリギリなのに、今回は待ち合わせの30分前に到着!自然と胸が高鳴ります。

そして、時間丁度に現れた彼女。一目見た瞬間、「え!?どうしちゃったの!?すごく良くなってるじゃん!」

その言葉と驚きの笑顔を見ることができた瞬間、STYLERさん、店舗さんの力をお借りして実施した今回のミッションは、間違いなく大成功だと確認したのでした。

そして、現在も……彼女とは順調です!

STYLERのメリットをまとめてみた

今回、STYLERさんを使ってみて、買い物をする際の様々な利点にも気付きました。

時間が圧倒的に短縮できる!

STYLERにコメントする店員さんは、ピンポイントでアイテムを指定してくださる上、それらはほぼ全て実際のお店に在庫があるアイテムになります。そのため、すぐに紹介されたアイテムに袖を通すことができ、時間が短縮できます。

予算規模がわかっているので、安心して買いに行ける!

すでにコメントをもらった時点でアイテムの金額が分かっているので、大体の予算幅を理解した上で買い物ができます。

お店に気軽に行ける!

お店やスタッフさんのことが分かっているので、一見入りづらいお店でも、STYLERでの繋がりを糸口に話ができ、店員さんやお店とも気軽に馴染むことができます。

9月14日~10月13日まで、ベイクルーズ系の店舗使える1000円OFFクーポン機能も注目。この記事を読んで使ってみたいと思った方は、ぜひクーポンを活用してみてください。

今回、デートのためにコーディネートを提案していただいたSTYLERさん。現状は男性ユーザーが8割を占めるとのことですが、今後は女性向けサービスの拡大にも力を入れていくそうです。

そして何より、男女問わず、デートの前には是非使ってみることをオススメします!

(終わり)

SNSでシェアしよう

image1

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
kenny

kenny

ITベンチャーで働きながら、ダンサー・クリエイター・ライターとしても活動。北の国の港町出身。好物はかみごたえのある赤身肉と、女性のハスキーボイス。