美容・健康

あなたは大丈夫?「ストレススキャン」アプリでストレスを数値化してみた!

2017.03.07

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

日々、感じているストレス。感じてはいるけれど目に見えない分、どのくらいの負担になっているかイマイチ自分で実感できないですよね。そんなストレスが「目に見えて」分かるアプリがあると聞き、試してみることにしました!

指をあてるだけであなたのストレス度がわかる「ストレススキャン」って?

「ストレスキャン」は指をあてるだけで心拍の波形から自律神経のバランスを測定し、ストレスを数値化するアプリです。

これまで、専門機械でしか実現できなかった「ストレス測定」を日本で初めてスマホアプリとして利用できるように開発されたそうです。このアプリがあれば、いつでも好きなときに「今どのくらいストレスを感じているのか」が分かります。

わたしのストレス数値はどのくらい?1分で実際に診断してみた!

早速、アプリを利用して自身のストレス数値を調べてみました。まずはリラックスし、カルテに自分が思う体感ストレス数値、昨日の睡眠時間、測定姿勢などを入力します。
その後、スマホを持っている方の手の人差し指をカメラ部分にそっとあて、その姿勢のまま計測スタート。

計測中は横から見ると、こんな感じです

読み取り時間は1分程度(けっこう長く感じます)です。気になる計測結果は……

ストレス指数は「30」でした! 数値のMAXが100なので、30は低めの数値となるようです。自分で思っているほどストレスを感じていないことにびっくり……。意外とストレスを感じにくい体質なのかもしれません。測定結果は日記のように毎回記録することができます。

3日間続けて計測しましたが、ほぼストレスなし……

過去のストレスを一覧表示することで「あのときの仕事は大変だったからなぁ」と高ストレス時期の原因が分かります。
ストレススキャンを日常的に記録していくことで「あの案件は相当気を遣いそうだから、余分なストレスは解消しておこう」といった対策や「最近、高ストレスだから休日はしっかり休もう(遊ぼう)」などの意識を持つことができるようになりそうですね。

数値と一緒に可視化したい「ストレス要因」……マガジンを読んで

ストレスとうまく付き合っていくためにはその度合いを数値化することに加え、「要因を可視化すること」も大切です。

ストレスを感じたことをひとつずつ紙に書き出しリストアップしていくことで、実際「何に」ストレスを感じているのか自覚することができます。仕事のストレスは分かりやすいものですが、人によっては気候の変化や体調不良がストレスの要因になっていることも……。

リストアップしたものも「ストレスを強く感じるもの」と「そうでないもの」に分類することでより明確に原因が明らかになってきます。強くストレスを感じるものは自分の遠くに追いやり、近づかないといった対策を能動的に行うことができるようになりますよ。

こうした情報は、ストレス対策法や基礎知識などを発信している「ストレスマガジン」で知ることができます。ぜひ活用してみてくださいね。

より正確に体調変化を知ることができる理由とは!?直接、ストレススキャンの担当者さんに話しを聞いてみた!

そもそもなぜカメラに手をおくだけでストレスの度合いが分かるのでしょう。疑問に思ったことを直接ストレススキャン担当者さんに聞いてみました!

血液中のヘモグロビンは光を吸収することが知られており、心臓が新たな血液を送り出すたびに血管内の血液による光の吸収量は変化しているといいます。ストレススキャンは指先にLEDの光をあてることで、スマホのカメラが光の吸収量を検知。検出された脈波がストレス数値化のベースとなっているそうです。

ストレス指数は5億秒をこえる心拍間隔のデータを分析し、ユーザに分かりやすく表現したストレススキャン独自のもの。ストレススキャンの技術は1996年に発表された世界標準「5分間の心拍リズム記録を解析する短時間心拍変動解析(HRV)」をもとに開発されており、数値の精度は5分間のHRV測定専門機器と比較すると80%以上の精度を誇っているそうです。

スキャンは同時刻帯に行うことで、より正確に体調変化を知ることができるそう。さらに趣味やアクティビティの前後に測定することでストレス指数の下がり(上がり)度合いが分かるので、リラックスしているかなどを把握することもできそうですね!

無意識にたまっているストレスも数値として目にすることで「ここらで休むか」とひと息つくキッカケになります。ぜひ自己管理のひとつとしてストレススキャンを使ってみてくださいね。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
すだあゆみ

すだあゆみ

横浜市在住のフリーランスライター。一児の母。育児、恋愛、美容、ライフスタイル系記事を担当。最近の自慢は「メニューを即決できるようになった」こと。