お出かけ・旅行 ogimage

【後編】自宅ではできない夢を叶えるサービス「スペースマーケット」とは

2016.06.29

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
ogimage

空いた場所を貸したい人と借りたい人が出会い、盛り上がりを見せるスペースのシェアサービス「スペースマーケット」。前回は、どんなサービスなの?どんな使われ方をしているの?という部分をサービス登録~予約まで試してみました。
前編へ >>

本日は、シェアサロン千駄ヶ谷で、2家族の子供たちの誕生日会が開催される様子を取材してきました。

予約当日。詳細案内のお陰で迷わず会場付近へ

JR千駄ヶ谷駅から歩いて3分のマンションの一室。

予約時、サイトには大体の住所が記載されていましたが、予約後には、場所の詳細が参加される方に別途で連絡が届くようです。

いよいよ「シェアサロン千駄ヶ谷」に

こんなところにレンタルスペースがあるなんて!と思うくらい外観は普通のマンション。

1

駅近で分かりやすく、周辺にはコンビニもあり、使いやすい立地でした。

開放的なお部屋が目の前に

隠れ家に入るような子供の頃の気持ちを思い出し、ワクワクしながらドアをくぐると、大きな窓、白を基調とした壁、天然木の床で囲まれた開放感のある空間が現れました。

キッチン・冷蔵庫・トイレ・ホワイトボード・テーブル・椅子などが備え付けられており、玄関も広く、パーティーやワークショップがしやすそう。

中では、部屋の飾りつけを女性が

「バースデープランナー」という仕事をするヴァンウィーズル和歌子さん。今日は自分の家族と、ご友人の家族と誕生日のお祝いを一緒にするため、自分の得意をいかして、飾りつけをしているそう。

2
集中して飾り付けをするヴァンウィーズル和歌子さん。ご家族と友人のために自分の得意をいかせるなんて素敵と思いながら、大人しく見学をしているときの1枚

シェアスペースのオーナーさんも、事前準備をお手伝い

今回の企画はサプライズのため、事前準備はヴァンウィーズル和歌子さんと、シェアスペースのオーナーさんで行うんだそう。お二人は初めて会うそうですが、一緒に楽しく談話しながら、飾りつけを行っています。
これも、スペースマーケットならではの光景ですね。

3

料理の持ち込みもOK

お料理もマンションの下にカフェがあり、テイクアウトして持ってきてくれているようです。持ち込みもOKなので、参加者で色々持ち合わせをしても楽しそう!

4

装飾も、料理も完成。思わず興奮!

装飾も完成!出来上がりを見て、思わずテンションが上がり、写真をたくさん撮りました(笑)普段こんなのは家で出来ない!!

5

6

ゲストのご家族が到着!ついにお披露目です

部屋を見て、みんな驚きを隠せない様子。「可愛い~」という言葉がマシンガンのように連発されていました。

お子さんたちの嬉しそうな顔を今でも覚えています。自分の子供ができたら、こんな素敵な会を開催したい!そのときの顔を見て、そう感じました。

7
部屋に入ってきたときのお子さんたちの驚きっぷり
8
ママさんたちも入ってきて、思わず笑顔に

いよいよパーティー開始!

ひとしきり盛り上がり、席について、バースデーパーティー開始です。ごはんを食べたり、ゲームをしたりで3時間はあっという間に経過してしまいました。誕生日プレゼントもすごくかわいくて主役のお子さんも大喜び!

9
乾杯の様子

今回のパーティーに参加した方に利用した感想を聞いてみる

さて、本題の実際、使ってみてどうなの?という参加者の率直な感想を聞いてきました。

10

「家ではできない」が叶うのがスペースマーケットなのだと感じた

  •  家で出来ないことも、ここならできそうで良いよね。
  • 誕生日だったので子供にバレないからいいなって(笑)家でやるとすぐバレちゃうから。
  • 普段はこんなに豪華に装飾しないから、子供も喜んでいて嬉しかった。
  • レストランやカフェだと、子供が騒いだり走り回れないけど、ここだと少しだけうるさくなっちゃっても大丈夫なので、安心して楽しめました。
  • こんなおしゃれな場所だと、写真を撮ってSNSで少し自慢できるのがいいかな。

 

一度使うと「次は何に使おうかな」と妄想が広がるみたい

11

  • 子供がいる人は、お誕生日会だけじゃなくて卒園パーティーとかハロウィンパーティーとかにも使えそうだと思いました。
  • みんなでお料理作ったりとかも楽しそうだなと感じました。

 

貸す側に聞いた、シェアスペースの上手な利用方法

次に、「シェアサロン千駄ヶ谷」をレンタルしているオーナーの熊倉理恵さんにも話を聞いてみました。

12
写真左が熊倉さん

– 何で場所をレンタルに出そうと考えたのですか?

私たちが使わない時間に空いている場所を、「できること」に利用していただけるかも、と思ったことがきっかけです。

– 普段はどんな人が使うのですか?

女性が7〜8割くらいです。 年齢層も20代だけでなく、30〜50代までご利用いただいています。

– 他にはどんなシーンで使う人が多いのでしょうか?

本当にさまざまです。ワークショップ開催、撮影会、会議、アロマ・リラクゼーションなどで使いたいという人が多いです。

熊倉さんは、笑顔の素敵な女性で、話を聞いていて利用者の方に楽しんでもらいたい!という強い気持ちが前面に溢れていました。場所を借りるという機械的な作業の裏には、こんなに素敵な人の顔が見えるのが、このサービスならではと肌を通じて感じました。

スペースマーケットで予約して、実際に取材に行っての私の感想

いかがでしたでしょうか。私も元はこのようなシェアスペースがあることも知らなかったのですが・・・

  • 本当に、色々な用途で使い分けられること
  • 一度体験してみると、さまざまなシーンで活用できるイメージが湧いてくること
  • 場所を通じて人が繋がる素敵さを感じたこと

これらが、スペースマーケットの魅力かなと感じました。場所によってどんなオーナーさんなのかは、クチコミである程度分かるものの、最終的には会ってみないと分かりませんが、それすらも楽しめると良いですよね。個人的には、とにかく自分の中の「場所を借りる」というハードルが下がった体験でした。

以前hintosでご紹介した、マイシェフを呼んで、パーティーするものいいかも!
今度は友人のベビーシャワー(妊娠のお祝い)の際に、自分でレンタルして使ってこようと思います!

(終わり)

SNSでシェアしよう

ogimage

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
Ameri

Ameri

ファッション、音楽、雑貨が趣味。新しい発見を求めて、ゆるりと散歩をするのが好き。