お出かけ・旅行

空前絶後の遊べる展望台!池袋で楽しめるVRコンテンツがすごかった

2017. May. 27

hintosでも何度か取り上げてきたVR(バーチャルリアリティー)。
池袋にある「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」におすすめのVRコンテンツがある、といううわさを聞き体験しに行ってみました!

SKY CIRCUS(スカイサーカス)で話題のVRを体験!

さっそく池袋駅から徒歩約8分のサンシャインシティへ。
チケットを購入したら、地下1階から専用エレベーターで地上60階の「SKY CIRCUS(スカイサーカス)サンシャイン60展望台」まで一気に上ります!

エレベーターは600m/minで上昇、なんと約35秒で60階に到着。

地上60階の絶景がお出迎え

東京の上空が一望できる、「天空251」エリアに到着。
本日のメインイベントVRコンテンツを目指します。

左手にはHonda「UNI-CUB」がお出迎え。地上60階からの景色にテンションがあがります

エキサイティング度別!VRコンテンツ3つすべて体験

ゴーグル等を装着することで、3D映像が体験できるVR。風や揺れなどのアトラクション要素が加わることで、より迫力のある映像体験が期待できそうです。
「VR+アトラクション」で生まれる未知の楽しさをさっそくレポートします!

①TOKYO弾丸フライト

まずは一番人気だという「TOKYO弾丸フライト」から。
人間大砲型マシンに乗り込み、未来の東京の名所を巡るバーチャルツアーへ出掛けるコンテンツです。

一見カラフルでかわいい大砲

スタッフの方から「ジェットコースターのように揺れますが大丈夫ですか?」「無理だと感じたら声で知らせてください」と確認され、怖気づきそうになりながらもいざ体験スタートです。

筒型の大砲にビビりながら搭乗
専用ゴーグルを装着して、いざ大砲準備OK!

エキサイティング度 ★★☆

普段からジェットコースターに乗れない人にはだいぶ刺激が強いくらい、エキサイティング度MAXのコンテンツ!
あまりの怖さに途中で目を閉じてしまう場面も(笑)
マシン全体も激しく揺れますが、映像と風が加わることで、マシンの揺れ以上に急降下急上昇などを繰り返しているように感じました。毎日の生活にちょっと刺激がほしい人におすすめです。

②スウィングコースター

次はブランコ型の「スウィングコースター」へ。
ブランコ型コースターに乗り、池袋上空を滑空するバーチャル体験ができるコンテンツです。

どんな映像が流れているかがモニターでチェックできちゃいます

どんな映像が流れているか気になる方は、こちらもチェックしてみてください。

エキサイティング度 ★☆☆

TOKYO弾丸フライトと比べると、揺れは少なめ。
VR映像が加わることで、まるで空高くにぶら下がったブランコに乗っているような爽快感が味わえます。
VRゴーグルを通すことで、自分の姿が変身して見えちゃう仕掛けつきなので、複数人でワイワイ楽しむのもおすすめです。
ジェットコースター系は苦手、という方はまずはこれから試してみてください!

③SKYエスケープ~高所恐怖体験~

最後はSKY CIRCUSの1周年を記念して誕生した「SKYエスケープ」へ。
超高層ビルの屋上に上がり、襲ってくる敵を銃で倒しながら、ヘリコプターで脱出するハードな設定!

設定の説明書を読んだらさっそく体験スタート

エキサイティング度 ★★★

VRゴーグルをつけるとまさにビルの屋上にいるような感覚に!
足がすくむ中、敵のロボットが襲撃してくる様子はスリル満点でした。
ヘリコプターに乗って脱出するには細いハシゴを渡らないといけないのですが・・・。
映画の中のアクションヒーローになったかのような特別な気分が味わえるので、必ず体験してみてください!

VRコンテンツだけじゃない!SKY CIRCUSを遊びつくします

SKY PARTY

自分の動きにあわせて画面の雨雲や雷が楽しく動く3D ARコンテンツ

電気をビリビリとまとったような様子に思わずテンションがあがります

アソブレラNEXT(左) & BABY CLOUD(右)

思わずカメラを忘れて楽しんでます

無限スケープ

巨大な万華鏡にいるような不思議な空間。とても素敵な写真がとれるので、SNSにUPしたくなること間違いなしです。

幻想的な景色がたくさん現れるのでたくさん記念写真が撮れそう。

LIGHTファウンテン

ミラーボールと偏光ガラスが美しいフォトスポット。万華鏡のような空間が広がっています。

カラフルでかわいい空間、中央のオブジェは光の噴水だそうです。
壁面ではスマホカメラで撮影できる不思議な万華鏡が。

そのほかにも・・・

地上60階の絶景を背景に記念写真が撮影できるフォトスポットや、

すぐ後ろには池袋の街が広がります。高所恐怖症の方はご注意ください。

不思議な写真が撮れる「ぐるぐるSHOT

どんな写真が撮れるかは実際に行ってみてからのお楽しみ

体を傾けるだけで進みたい方向に動く、新世代のパーソナルモビリティHonda「UNI-CUB」にも乗れちゃいます。※9月3日(日)まで

UNI-CUBに試乗できるのは都内数ヶ所だけ

夜だけ楽しめるコンテンツもあるようなので、デートの際は要チェックです。

夜景と一緒に、窓にあんなことが表示されちゃうとか

最後はお土産コーナー&カフェに・・・

オリジナルグッズがそろうお土産コーナーはもちろんのこと、遊びつかれたあとはカフェで休憩していけるのもうれしいポイント。

「TOKYO弾丸フライト」で遊んだあとはお土産も忘れずに

展望台1周年記念のアンバサダー・サンシャイン池崎さんのフォトパネルもあるので、忘れずにチェックしてくださいね!※9月3日(日)まで

サンシャイン池崎さんとの撮影パネルも!イエェェェイ!

取材であることを忘れ、心から楽しんだ約2時間でした!毎日の仕事や勉強からちょっと離れて「非日常」を体験するのにぴったりです。

空前絶後の遊べる展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」に、ぜひ遊びに行ってみてください!

施設情報

営業時間:10:00 – 22:00
(チケットカウンターでの当日チケット販売は、10:00〜20:50)

チケット料金:大人1,200円
(VRコンテンツは別途料金がかかります。また、VRコンテンツおよびUNI-CUBは利用制限があります。)

※詳しくは以下「詳細はこちら」ボタンからご確認ください

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail