ファッション

一年間頑張った私にご褒美。仕事にもプライベートにも使えるSKAGENのスマートウォッチ

2018. Dec. 1

BY シマサキアヤ

(2/2ページ)

機能面は?

初期設定は「Wear OS by Google」アプリをスマホ(AndroidでもiOSでもOK)にダウンロードして、スマートウォッチとのペアリング設定を行い、Googleアカウントと連携させます。対応端末は、iOS9.3以降および Android 4.4以降(Go エディションは除く)。

通知機能

GmailやLINEなどのコミュニケーションアプリ、電話の着信、リマインダーの時間通知もバイブレーションで教えてくれます。
GmailやLINE・Viberなどではスマートウォッチだけで返信までできちゃいます!音声入力・キーボード入力・手書きでの入力も可能。

手書き入力。短い返信ならサッとできて便利です

心拍センサー

運動時に便利な心拍センサーも搭載。「Google Fit」の機能が楽しめます。
自転車に乗る時に使ってみました!
たくさんあるエクササイズメニューから「サイクリング」を選択。エクササイズ開始の操作をしたら、出発!GPSを使って走行距離や時速も計測してくれます。

目的地に到着したら、運動終了ボタンをタップ。消費カロリーや心拍のグラフなどを表示してくれます。

運動量をデイリー、ウィークリーでまとめてくれます。

防水機能

水深が深いところや水流が早い場合は使用不可ですが、通常の水泳中の使用や・手洗い・シャワー時の使用はOKです。

いちいち時計を外さなくても◎。アクティブに使えます!

Googleアシスタント

「OK Google, ○○して!」ができちゃいます!たとえば、「OK Google, 新宿駅までのルート」と呼びかけると、Google Mapが起動して、スマートウォッチの画面で道案内も。

支払い機能

NFCが搭載されており、「Falster 2」に支払い機能自体は実装されています。ですが、日本は「スマートウォッチでのGoogle Pay決済」非対応地域(2018年11月現在)。残念ながら今は日本国内で支払い機能を使うことはできません。今後日本でのサービスが提供されれば、「Falster 2」での支払いが可能になるかも。

充電

充電は、付属の誘導型磁気チャージャー(USB電源)をケースの裏にピタッとくっつけるだけ。使い方にもよりますが、私の場合は毎日充電していました。0から100%までチャージするのに1~2時間ほどで、充電は早かったです。

 

スマートウォッチデビューの背中を押してくれる一台でした

デザインはいいけど機能が少ない…、機能はいいけどデザインがスポーティすぎ…、これは値段が高すぎる…とスマートウォッチはずっと欲しかったものの「コレ!」という一台に巡り合えずにいました。さすがSKAGENという素敵なデザインで、機能も十分なのに価格も高すぎないのがすごい!私のスマートウォッチデビューはこれに決めました!
スマートウォッチで悩んでいる方にぜひおススメしたい一台です。

製品情報

SKAGEN「 Falster 2」
重量:約103g(乾電池含まず)
ケース(文字盤)サイズ:直径40mm、厚さ11mm
付属品:誘導型磁気チャージャー
対応端末:iOS9.3以降および Android 4.4以降(Go エディションは除く)
価格:¥40,000~42,000(税別)
SKT5100(ステンレススティールケース、シリコンストラップ)¥40,000(税抜)
SKT5102(ステンレススティールケース、ステンレススティールメッシュストラップ)¥42,000(税抜)
SKT5103(ステンレススティールケース、ステンレススティールメッシュストラップ)¥42,000(税抜)
SKT5104(ステンレススティールケース、レザーストラップ)¥40,000(税抜)*直営店及び公式ウェブサイト限定
SKT5105(ステンレススティールケース、ステンレススティールメッシュストラップ)¥42,000(税抜)

 

 

  • 1
  • 2

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail