趣味・エンタメ

一年間頑張った私にご褒美。仕事にもプライベートにも使えるSKAGENのスマートウォッチ

2018. Dec. 1

BY シマサキアヤ

(1/2ページ)

気づけばもう12月!一年間頑張った自分へのご褒美に最新のスマートウォッチはいかがでしょうか?今回ご紹介するのはSKAGENのスマートウォッチ「Falster 2」。見た目はすっきりスタイリッシュで、スマートウォッチにありがちなゴツさは一切なし。オフィスでもプライベートにも馴染むデザイン性の高さと、充実の機能を両立。スマートウォッチの購入にいま一つ踏み切れなかった全ての女性におススメの一台です!

 

デンマーク発ライフスタイルブランド「SKAGEN」

SKAGEN(スカーゲン)は北欧デンマークデザインにインスパイアされたライフスタイルブランド。SKAGEN(スカーゲン)の時計は、シンプルさ・親しみやすさ・清潔感をベースとしたミニマルなデザインが特徴で、多くのファンを持つブランドです。

ご紹介するのは2018年9月に発売されたWear OS by Google搭載のSmartwatch「Falster 2」。前シリーズ「Falster 1」の優れたデザインを引継ぎながら、心拍センサーやGPSを搭載するなど機能を拡充させたシリーズです。

 デザインをチェック!

「Falster 2」にはステンレスメッシュ・シリコン・レザーのストラップがついた5つのモデルがあります。こちらの記事ではシルバーのステンレススティールメッシュストラップがついたモデルSKT5102を紹介しています。

SKT5102は左から2番目

ケース(文字盤部分)は直径40mm・厚さ11mm、ストラップを含む重さは58g。一般的な女性用腕時計よりは大ぶりですが、大きすぎる・重くて疲れると感じることはありません

ストラップはマグネット式で手首にしっかりフィット。動いてもズレにくいです。ステンレスメッシュというと重厚なイメージがありますが、メッシュの目が細かくてしなやか。女性の腕でも浮いて見えません。

ケースのステンレスのツヤが良いアクセントになって、着けてみるとエレガントな印象も。

ONでもOFFでも使えますか?

ゴツすぎるとオフィスでは使いにくいし、キレイめすぎても休日のカジュアルな服に合わせにくい。毎日使いたいスマートウォッチ、どっちにも使えると嬉しいんですが…。

オフィスで

オフィス用のコンサバコーデでも違和感なく、すっきりキリッとした印象。

プライベートで

シンプルなデザインなのでカジュアルなコーディネートでも浮いて見えません。

フルカラーのキレイな画面・便利な物理ボタン

起動してみると、画面のキレイさにまず驚き。とっても見やすいです。SKAGENオリジナルのウォッチフェイス(文字盤のデザイン)は10以上やGoogle Fitのフェイスなどから選択可能

Wear OS by Googleアプリでも、スマートウォッチ本体を操作してもフェイスを変えられます

また、フェイスと文字の色を自分好みにアレンジできます。ベーシックなブラック・ホワイトや大人かわいいピンク、北欧カラーのブルーなど10種類以上。自分でカスタマイズしたフェイスを複数保存可能なので、「仕事用」「プライベート用」と使い分けても◎。

落ち着いたブルーが気に入って、私はこちらで設定しました!

画面タッチか手首を傾けると時計画面が点きます。常に時計を表示させることも可能。
ケース右側の3つのボタンで、アプリの一覧やお天気・アラーム・タスクリストなどを呼び出せます。こちらは設定でカスタマイズ可能。よく使う機能をボタン一押しで呼び出せて便利です。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail