ファッション

ネットでも失敗しない靴選びができるsizebook(サイズブック)

2017. Jun. 23

スマホで撮影するだけで自分の足のサイズを自動に測定し、商品ごとにおすすめのサイズを教えてくれるサービスsizebook。
前回は、実際に家で足のサイズを測りぴったりとおすすめされた靴を購入するところお伝えしました!

前編へ>>

今回は、注文していた靴の履き心地を確かめるとともに、なぜ正確に靴のサイズを測れる秘密をお届けします!

届いた靴を履いてみた!

しっかり梱包され、注文から2~3日で到着しました。

柔らかなキャンパス生地といえど、裸足で履くことが多い夏用のサンダルやシューズはかかとや足の側面が擦れて痛くなることも多いですが、sizebookで足の縦・横サイズもちゃんと測られた上でおすすめ表示されていたこの靴は大丈夫でした!しかも、とっても歩きやすい。

家にいながら、カードと足を撮影するだけで、正しいサイズの靴を購入することができました。Sizebookでは、どうして正しいサイズの靴をおすすめすることができるのでしょうか。

「sizebook」担当者さんに聞いてみました

株式会社sizebookの柴山さんに、sizebookで正確に靴のサイズを測ることができる秘密を伺いました!

どんな仕組みで写真からサイズを測ることができるのでしょうか?

秘密は、sizebookアプリで採寸時に使用する2枚のカード。実は、クレジットカード 、キャッシュカード、交通系ICカード(SUICAやPASMOなど)、ポイントカード ……これらは全て同じ縦横が同じの5.4cm×8.5cmなんだそう。これを基準としてカードと足の比率で採寸しているというわけなのです。
「撮影する時に足からの距離は人それぞれで異なります。足から30cm離して撮影する人もいれば、50cm離す人もいます。そこで、比較対象となり、みなさん誰もが持っている……カードを基準に考えました。」と柴山さん。

sizebookの採寸技術は、弊社独自開発の新しい技術。開発当初は、スマホで採寸時に「独自のカード」を使用して行っていたそう。しかし、それでは「どんなユーザーでも気軽にサイズを測ることはできない」ということで、誰もが持っているポイントカードや交通系ICカード、クレジットカード、キャッシュカードでとの比較で採寸ができるように開発したそうです。

クレジットカードやキャッシュカードだと、セキュリティが心配……という人も大丈夫
そもそも、カード自体の画像は保存していないため、セキュリティ上の問題はないとのこと。それでも、クレジットカードやキャッシュカードでの撮影に抵抗がある人は、交通系ICカードやポイントカードを利用すればOKとのこと。

「撮影画面のカードには中身を認識できないようにカメラ上でオレンジ色にモザイクが自動でかかり、処理をした画像をsizebookに保存するので、sizebookではカードの中身までは分かりません。安心してご利用下さい!」とのことでした。

サイズを正確に測るコツ等あれば教えて下さい。

足の大きさを正確に採寸するためには、足の端を撮影画像にきちんと写り込ませることが重要なのだそう。「ズボンの裾やスカートなどで踵が隠れてしまうことがあります。きちんと、つま先とか踵が写真に入っているかどうか、確認してから撮影してみてください」

試着しても長く歩いていると疲れてくるシューズも多い中、sizebookならサイズが合ったアイテムを教えてくれるので、足が疲れるということも少ないはず。また、お店に行きゆっくり試着する時間がない方やぴったりの靴に出会えない…という方はぜひ一度ご利用してみてくださいね!

このサービス使ってみたい?

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
Cana

Cana

関西在住のアラサーOL。趣味は読書とグルメ(食べる専門)。フットワークの軽さが自慢。