料理・グルメ

魅惑の最新家電をリサーチ。気になるメーカー「siroca」に潜入!

2017. Sep. 11

「全自動コーヒーメーカー」や「ハイブリッドオーブントースター」など、次々と話題のヒット商品を生み出している大注目の新興家電メーカー「siroca(シロカ)」さんにやってきました!

「え?シロカ?知らない・・・」という人も多いかもしれません。テレビCMなど企業視点の広告を一切行わないというポリシーを持つ同社は、知る人ぞ知るメーカーでもあります。シロカの家電はとにかくシンプルで使いやすくてオシャレ!価格は驚くほどリーズナブルなのに、あるとうれしい機能がバッチリあって・・・と、何拍子も揃った「イイ家電」ばかり。

今回はある意味、閲覧注意かも・・・?あなたも知ればきっと欲しくなってしまう魅力的な商品開発の裏側や注目の商品をじっくり探ります!お話を伺ったのは、シロカ株式会社の広報をご担当されている原涼子さんです。

シロカってどんな会社?

シロカさんの歴史を教えてください!

「当社は2000年に設立した創業17年の会社です。もともとはEC事業を手掛ける中で家電も仕入れていたのですが、“自分たちで開発していきたい”ということで今から7年ほど前にメーカーに転身しました」

シロカさんが最初に作った商品は?

「ホームベーカリーですね。当時、消費者にとっては『欲しい家電ランキング』でいつもトップという憧れの家電だったのですが、その価格は4万とか5万とかいう時代でした。普通の主婦にはとっても手が出ないですよね。もっと身近なものとしてたくさんの人に楽しんでほしいという思いで試行錯誤を重ね、5980円という値段のホームベーカリーを世に出したんです

シロカのホームベーカリーSHB-712(左)とSHB-122(右)。上位機種のSHB-712は業界で初めてフレッシュチーズや生キャラメルメニューを搭載した個性派ホームベーカリー。SHB-122は実勢価格8,980円の廉価モデルながら、チーズや蕎麦生地など幅広いメニューに対応。

このシロカ初の製品は大ヒット!一気にホームベーカリー市場のシェア2位にまで躍り出たのだそうです。

「ホームベーカリー以来、お客さまに役立つこと、喜ばれることをしていきたいという思いで調理家電をメインに作るようになったんです。私たちは“心豊かな暮らしを築く”ということをコアにしていて、お客さまにとっていいことは何なのか?を常に探求し続けています」

ブランドプロミスは、「ていねいに、うつくしく、こだわって」。その言葉の通りにこだわったものづくりをすること、また、消費者に対しても丁寧で美しいこだわりのある暮らしを提供するという意味合いが込められているのだそうです。

ズバリ、他のメーカーとはココが違う!というところを教えてください。

「当社ではよく、“華美ではなく過度ではない”と言っています。派手すぎず、多機能すぎず。家電ってどうしても主張が強いものが多いのですが、私たちは家電を含めての空間を考えているので、目立ちすぎてはダメだし機械的すぎてもダメ。気付いたらそこにあったというぐらいどんなお客さまの暮らしにも溶け込むものづくりをしているというところは他のメーカーさんとは全然違うと思っています」

機能もデザインもシンプルにわかりやすく、どんな部屋にあってもいい、どんな人が使ってもいいということが徹底して追求されているシロカの家電。パッと見てわかるその美しさは、こうした哲学のもとで生まれているようです。

シロカ製品がとってもリーズナブルな秘密も知りたいです!

「問屋さんを挟まずお客さまと直接の取引をしていることで、中間コストを省いているんです。もうひとつは、純広告(広告主視点で制作した広告)をやらないという方針がありまして、広告費用が商品価格に上乗せされていないことが理由です」

こちらもシロカの大ヒット商品、全自動コーヒーメーカー。全自動の製品としては手頃な価格の上、コンパクトですっきりしたデザインが口コミを中心に人気に。

そこには、消費者との双方向のコミュニケーションや第三者の目を通して発信される公正な情報のみをもとに選んで欲しいという思いがあるそうです。結果としてそのポリシーは手頃な価格にも反映されて、消費者の支持につながっているんですね!

最後に、新製品情報を教えてください!


「9月16日から『速暖マイカヒーター』(※画像左手前の商品)が販売されます。すぐに温まり風が出なくて優しいので、エアコン暖房による喉のガラガラやお肌のカサカサが気になる人にとってもおすすめです」

「マイカ」とは遠赤外線効果のある天然鉱物のこと。身体の内側からじんわり温めてくれるので、冷えが気になる女性にはうれしい暖房ですね。要チェックです!

大人気調理家電の実力は・・・?試食タイムへ!

さて、インタビューのあとはうれしい試食タイムです。
発売以来、最も人気があるという商品がこちらの「ハイブリッドオーブントースター(ST-G111/ST-G121)」。0.2秒の瞬間発熱で、食パンの水分を逃さずサクッともちもちに!絶品トーストがたった2分で出来上がります。
シロカホームベーカリーで作ったチーズやりんごジャム、生キャラメルをつけていただきました。スーパーで売っている普通の食パンだそうですが、トースターが違うとこんなに美味しくなるものかという驚きがあります。チーズやジャムもそのままデザートになりそう!
こちらはホームベーカリーで焼かれたパン。しっとりふわふわ〜、そのままでも美味しい!
再びハイブリッドオーブントースターによる一品。鶏肉に市販の唐揚げ粉をまぶして、16分焼くだけ。ノンフライでヘルシー&ジューシーな唐揚げが完成です。油で揚げた唐揚げよりもカリッと仕上がっていて、お弁当にも良さそう!
挽き立てのコーヒーにもホッと和んでしまいます・・・。
いただいたコーヒーの豆は全自動コーヒーメーカーのためにUCC上島珈琲社と共同開発したオリジナルブレンド。実は家電ばかりではなく、コーヒー豆やパンミックスなどの食材までこだわって製品開発しているんです。

実際の調理を見ながら試食をさせてもらって「なるほど、家にこれがあればあんなことができるな、こんなものも作れるな・・・」と毎日を豊かにしてくれるイメージがどんどん湧いてきました。ぜひとも自宅にお迎えしたいシロカ製品たち・・・!!というわけで、次回はシロカの注目製品を自宅で使ってレポートしたいと思います。

◆永久不滅ポイントなら「siroca(シロカ)」商品も交換可能◆

今回ご紹介した商品を含むsiroca人気商品が、永久不滅ポイントで交換ができます。
一部人気商品は2017/10/31(火)17:00まで期間限定ポイント割引中!
このお得な機会に、ぜひこちらのポイント交換ページもチェックしてくださいね。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail