ライフスタイル

重さ12g!防犯にもアクションカメラにもなる、多機能な超小型「サイコロカメラ」

2019. Mar. 19

BY S.OTOBEee

(1/2ページ)

GoProなど、小型カメラが流行りの近頃。しかし、高価な小型カメラを買ってもちゃんと使い続けるか不安で、なかなか手を出せないなんて人も多いのではないでしょうか。そこで今回紹介するのは、お手頃価格で、防犯カメラ&アクションカメラとして使える「サイコロカメラ」です。

指でつまめる超小型「サイコロカメラ」って?何ができるの?

「指でつまめる防犯サイコロカメラ 防水ケース付き」は、その名の通り、指でつまんで持ち上げられるほどの軽量小型サイズのカメラ。

防犯カメラとして使えるほか、付属の防水ケースに入れて使えば、アクションカメラとして利用することもできます。
実際につまんでみると、こんな感じ。重さは12gで、ボールペン1本と同じくらいの重量です。

 

防水ケースに入れても、とてもコンパクト。
側面には、電源ボタンと撮影ボタン、そしてUSBポートとMicro-SDスロットがついています。

実際に、サイコロカメラで撮影した映像がこちら。画質は高価な小型カメラに比べると劣りますが防犯やちょっとしたスポーツの記録には最適です。

防犯カメラ

 

こんなに小型なのに、しっかり防犯カメラの役割を果たしています。
また、防水ケースに入れれば、アクションカメラとして利用もできます。

アクションカメラ

 

サイコロカメラを「防犯カメラ」として使うには?

サイコロカメラのセット内容は、次の通り。

サイコロカメラ本体の他に、防水ケース、付属パーツ、USBケーブル、microSDカードリーダーが付属しています。なお、撮影に必要なmicroSDカードは自分で用意しなくてはならないので、注意が必要です。
ではどのようにすれば、サイコロカメラを防犯カメラとして使うことができるのでしょうか。使用方法を説明します。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail