コミュニケーション

ちゃんと言える?Safariを使う時のブックマークとお気に入りの違い

2018. Aug. 4

BY Mugi

iPhoneSafariを利用する時、よく見るWEBサイトを「ブックマーク」か「お気に入り」になんとなく登録しているという方は多いですよね。でもその違い、ちゃんと説明できますか?

今回はSafariがより快適に使いこなせるように、その違いを登録方法と合わせてご紹介します♪

「ブックマーク」と「お気に入り」ってどう違うの?

どちらの機能も、よく見るWEBサイトにスムーズにアクセスできるようにするために登録しておく、という点では同じです。ただし、「お気に入り」に登録しているWEBページの方がよりアクセスしやすいという特徴があります。

「ブックマーク」への登録方法

ではまず「ブックマーク」への登録のやり方をご紹介しましょう。Safariを起動し登録したいWEBページを開いた状態で、画面下中央の「アクション」アイコンをタップします。次に「ブックマークを追加」をタップしましょう。

すると次のような画面になります。ここで名前の編集と追加場所の指定をすることが出来ますよ。(ここでは場所は「ブックマーク」を選択します)

最後に右上の「保存」をタップして完了です!

「お気に入り」への登録方法

次に「お気に入り」への登録のやり方をご紹介しましょう。画面下中央の「アクション」アイコンをタップするところまでは「ブックマーク」の時と同じです。次に「お気に入りに追加」をタップしましょう。

続けて名前を編集し、右上の「保存」をタップすれば完了です!

また、「お気に入り」に登録するにはもう一つのやり方があります。先ほど「ブックマーク」に登録する手順の中で、保存先の場所を指定する際、選択肢の中に「お気に入り」というフォルダがあったのをお気付きでしょうか・・?

ここで「お気に入り」を選択して「保存」をタップしても登録することが出来ますよ。

「ブックマーク」と「お気に入り」に登録したページはどうやって見るの?

まず「ブックマーク」に登録したWEBページを見たい時は、Safariを起動した状態で右下の「ブックマーク」アイコンをタップします。すると先ほど追加したWEBページ(hintosヒントス)が表示されますので、タップすればそのページを見ることが出来ます。

一方「お気に入り」に登録したWEBページを見たい時も、上と同じ方法で「お気に入り」フォルダを選択すれば見ることが出来るのですが、他にも方法があります。それは新しいタブから開く方法です。

Safariを起動し右下の「タブ」アイコンをタップ、続けて「+」アイコンをタップします。するとこのように「お気に入り」に登録したページが表示されます。

また、アドレスバー(検索窓)をタップしても同じように「お気に入り」に登録したページが表示されます。

「お気に入り」のページにアクセスする時はこれら二つの方法が早くておすすめですよ!

「ブックマーク」と「お気に入り」の編集・削除方法

「ブックマーク」を編集・削除したい時は、「ブックマーク」一覧画面の右下「編集」をタップします。編集したい項目を選べば名前などを変更出来ますし、左に並ぶ赤丸のアイコンから削除、右に並ぶ3本斜線のアイコンから並び替えをすることが出来ますよ。

「お気に入り」を編集・削除したい時は、登録しているページのアイコンを長押しします。すると削除・編集の文字が出てきますので、ここをタップすればOKです!

「ブックマーク」と「お気に入り」、結局どう使い分ければ良いの?

ご紹介したように、「お気に入り」の方がすぐにページを表示させることが出来て使い勝手が良さそうです。でも、お気に入りに登録したサイトのアイコンが多すぎると開きたいページを探すのに時間がかかってしまいますよね?そこで、毎日のようにアクセスするようなサイトは「お気に入り」に、たまに見たいサイトは「ブックマーク」に、など目的に合わせて使い分けるのがおすすめです。

「ブックマーク」と「お気に入り」でWEBページをサクサク見よう!

いかがでしたでしょうか? 「ブックマーク」と「お気に入り」それぞれの違いを理解して上手に使い分けてくださいね♪

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail