ライフスタイル

面倒な揚げ物も!1台5役の「ポットデュオフェット」をシェアハウスに導入してみた

2018. Apr. 20

BY ナカノヒトミ

みんなでわいわい食卓を囲みたい・・・

はじめまして!長野出身、在住のフリーライター・ナカノです。
突然ですが、私最近実家から、シェアハウスに引っ越したんです。
というのも、プライベートもありつつ、いつも周りに人がいる住環境にずっと憧れていて。

共有スペースにふらっと住民が集まって、ホームパーティーがはじまるようなシェアハウス生活を思い浮かべていたのですが……想像以上にひとりでご飯を食べる時間が多いんですよね……。
外にご飯を食べに行くのはお金がかかってしまうし、かと言って自炊をする毎日は少し物足りない。
ホームパーティーとはいかないまでも、せっかくシェアハウスに住んでいるので、同居人とおいしくご飯を食べたい!

そこで今回レコルト「ポットデュオフェット」を使って、同居人とふたりでプチホームパーティーを計画することに!

今回の主役レコルト「ポットデュオフェット」は、「煮る」、「蒸す」、「焼く」、「揚げる」、「炊く」の1台5役(!)の卓上調理鍋。1〜2人の使用に適した、テーブルに置いても圧迫感のないコンパクトな大きさです。

こちらを使って料理を何品かつくってみた感想なのですが……
・洗い物のストレスが少ない
・電気調理なので揚げ物のハードルが下がる
・使い方が簡単
結論から言うと、めちゃくちゃ良かったです。

具体的に、どんなものをつくったのか。さっそくパーティーの様子をご覧ください!

さっそく、メニューを決めよう!

「レコルト ポットデュオフェット」の基本的なセット内容はこんな感じ。
左上から時計回りに
・セラミックボウル
・グリルプレート
・蒸し料理用アミ
・本体
(揚げ物カバー、フタも付属しています!)

調理方法によって、本体の上にセラミックボウルまたはグリルプレートを置いて電気調理をしていきます。

使い方はとてもシンプル。
「1」「2」「3」の3段階にツマミを合わせるだけ!それぞれ弱火、中火、強火をイメージしてもらえれば調整しやすいと思います。

今回つくるメニューは、セットに付属しているレシピ本を参考にすることにしました。

掲載されているメニューは全30種類!

同居人にもレシピを見てもらったところ「野菜を沢山たべたい!」というふたりの意見が一致。「蒸し野菜」「串揚げ」をつくることになりました。

張り切って買い込んだ野菜とお肉。
彩り重視のラインナップになりました。お肉はヘルシーに鶏胸肉を選択し、野菜と共に串揚げにしていきます。

もりもり野菜を食べられる「蒸し野菜」

まず始めに蒸し野菜をつくっていきます。
セラミックボウルに蒸し料理用アミをイン!下準備で水を注いで沸騰させるのですが、沸騰までに5分ほどかかるので、電気ポットで沸かしたお湯を使用するのがおすすめ。

アミの上に野菜を並べていきます。この時点ですでに鮮やか!

フタをしめて、2〜3分経ったら……

とても鮮やかに仕上がりました!
少し水が多かったのか、蒸し野菜というよりもゆで野菜に近いかも。

つけダレに、味噌マヨと和風ドレッシングを選んでみました。
(レシピには「アイオリソース」の作り方が掲載されています)

ディップして食べるのが楽しい!

◆二人の感想◆

ナカノ:「野菜に合うソースを自分でつくるのが、めちゃくちゃ楽しい。今回思いつきでつくった味噌マヨが大当たりだったなぁ」

同居人:「これは、野菜がいくらでも食べられる!野菜を大きめに切るのがポイントかも。今回にんじんを小さく切ったら、アミと鍋の間に何度も落ちちゃったんだよね」

蒸し野菜は野菜の大きさに注意!

冷蔵庫にある余った野菜や、葉物野菜をもりもり食べることもできる蒸し野菜。
お水しか使わないシンプルな調理ながら、彩りのよい野菜を選ぶと鮮やかな仕上がりにテンションがあがります!

初揚げ物でも安全に楽しく食べることができた「串揚げ」

つづいて串揚げをつくっていきます。
セラミックボウルの内側の線まで油(600ml)を注ぎ、油ハネを防止する揚げ物カバーをセット。

コンパクトなので、机の上がすっきりしているのが嬉しい。

水溶き小麦粉→溶き卵→パン粉の順に付けていって、

油にダイブ!
ジュワジュワとおいしそうな音をたてるじゃがいも……。

私も同居人もほぼ揚げ物は初めて。だけどちゃんときれいに揚がりました!
こんがりキツネ色に挙がったじゃがいもを見て「あ、これ絶対おいしいよね」とうなずく同居人。
家で串揚げができる日が来るなんて……!

串揚げは具材を小さく切るのがポイント。私たちは鳥肉を大きく切りすぎて、中までしっかり火が通らないアクシデントがありました(よくばりすぎた)。

お皿に盛り付け完成。レモンと岩塩、ウスターソースで食べる串揚げはやっぱり最高です。
初めてでもカラッと揚がって安心。

◆二人の感想◆

ナカノ:「家で串揚げができるだけで、もう満足。どうしてトマトやチーズを買い忘れてしまったんだろう……」

同居人:「しいたけがふんわりさっくり揚がっておいしかった!火を使わない揚げ物ってこんなに安心なんだね。揚げ物へのハードルがさがったなぁ」

下準備こそ手間がかかりますが、テーブルに運んでしまえばこっちのもの!今回はノンアルでしたが、確実にお酒が進むメニューです。

さらに+αで、チーズとろけるあのメニューもつくってみました

もう1品!の声がかかったので、グリルプレートも使用してみることに。

甘辛タレに漬け込んだ鳥胸肉とにんじん、玉ねぎ、キャベツを炒めて、

チーズを敷き詰めれば、

チーズタッカルビの完成!

チーズもきれいにとろけてまろやか〜。間違いなくご飯が欲しくなる味です!

◆二人の感想◆

ナカノ:「ホットプレートでつくったことがあるんだけど、片付けが大変だった記憶があって。これだったらコンパクトだし、なにより食べすぎないちょうどよい量ができていい!」

同居人:「食べてみたかったメニューが、とても手軽にできてよかった!油断しているとこげついちゃうから、温度調節を気をつけないとね」

付属のレシピにないメニューを思いつきでつくってみましたが、想像以上においしくできました。思いつくメニューはほぼなんでもつくれるのかも……。

一台あると食卓が盛り上がる!みんなの仲もきっと深まるはず

3品をだらっとつくりながら食べていたら、あっという間に3時間が過ぎていました。
手を動かしながらの会話は大盛り上がり。
趣味の話や週末の過ごし方など、今までちゃんと知らなかった同居人のことも知ることができました。久しぶりにゆっくり誰かと食べる食事は満足感でいっぱいでした。

セラミックボウル、グリルプレート(フッ素樹脂コーティング)は汚れがするっと落ちるので、洗い物もストレスなく終えました!

メニュー選びから準備、食事、片付けの時間まで楽しく快適に過ごせる「ポットデュオフェット」。
特に、私のようにシェアハウスをしている人、恋人と同棲をしている人におすすめしたい一台です!少人数はもちろん、ひとりの食事にも!食事の幅が広がり、同居人との仲もきっと深まるはず。

商品情報

レコルト「ポットデュオフェット」
・外形寸法(収納時):約24(W)X22((D)X17.5(H)cm
・重量:約1.6kg
・コード長:約1m
・セット内容:本体、セラミックボウル、蒸し料理用アミ、グリルプレート、揚げ物カバー、フタ、専用レシピブック(30品目)
・希望小売価格:8,000円(税別)

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail