おでかけ・旅行

面倒な乗換え検索が不要に!予定に合わせてナビしてくれるアプリ「PROPELa」 

2017. Aug. 3

今日の疑問 今日の疑問
Question Question

乗り換え案内アプリなどを使って、出発時間を逆算するのが面倒です。

  • 東京都
  • 女性
  • 20代
  • 会社員
Answer Answer

自動で目的地までのルートや移動時間を調べて、出発時間をお知らせするアプリ「PROPELa」がおすすめです。

 

今回は、外出する際のさまざまな煩わしい手間を、一気に解消してくれる便利なアプリ「PROPELa」を使ってみました!

カレンダーの予定から自動でナビしてくれるスケジュール管理アプリ「PROPELa(プロペラ)」

PROPELaは、カレンダーに予定の時刻・場所を入れておくだけで、自動的に「出発時間」「移動時間」「到着予測時間」を表示し、目的地までの最適なルートを提案してくれる便利なアプリです。

1日のスケジュールを簡単に管理できる、便利なアプリ!(2017年7月現在、iOSのみに対応)

このPROPELa は、iPhone本体のカレンダーはもちろん、Googleカレンダーとも間接的に連携できるため、仕事やプライベートのスケジュールを簡単に管理できちゃうという優れもの。その使い心地を実際に試してみます!

カレンダーをPROPELaと同期して、手軽にスケジュール管理♪

まず初めに、普段自分が使用しているカレンダーをPROPELaと同期します。

PROPELaにGoogleカレンダーを同期。

設定方法
①iPhoneの設定画面で、カレンダーにGoogleのアカウントを追加
②GoogleカレンダーをiPhone本体のカレンダーに同期
③PROPELaの詳細設定画面で、デフォルトカレンダーをGoogleカレンダーに設定
※ アプリを初めて起動する際に出る、「カレンダーへのアクセスを求めています」の表示にOKを押すと、iPhoneのカレンダーがPLOPELaのデフォルトカレンダーとして設定されます。

ちなみに、Googleカレンダー以外にも、iCloud、Exchange、Outlook、Yahoo!などのカレンダーとも間接的に連携させることができます。

まずは1日のスケジュール設定

東京都武蔵野市の吉祥寺にある自宅から、世田谷区の三軒茶屋のオフィスまで、スケジュール通りに到着できるのかをレポートします。オフィスにはAM10:00に出勤する必要があるので、余裕を持ってAM9:50の到着を目指し、普段使っているGoogleカレンダーにスケジュールを設定していきます。

1日の流れが表示されて分かりやすい!

設定が完了すると1日のスケジュールがズラリと表示され、その見やすさにとても驚きました! 目的地に予定の10分前に着きたいときは、詳細設定画面で「到着までのマージンタイム」を10分に設定すればOKです。

目的地までのナビをスタート!

続いて、PLOPELaのスケジュールに目的地の住所を入力します。住所を設定すると、現在地から目的地までの移動にかかる時間が計算され、最適な出発時間を教えてくれます。具体的なスポット名や建物名からも検索も可能です。

移動方法は、自動車・電車・歩きの3通りから選択可能。

オフィスの住所を目的地に設定。すると、AM9:50にオフィスに到着するには、自宅をAM8:45に出発すればいいことが分かりました。移動には65分かかるようです。地図部分をタップすると、乗換案内の一覧が表示されました。

乗り換え案内の一覧がズラリ!

PROPELaでは、地図ポータルサイト「NAVITIME(ナビタイム)」と連携しているので、NAVITIMEの有料会員に登録しておけば、(→カレンダーと同様に、乗り換え案内も選択することができます。基本設定の中で「地図サービス・ナビゲーション」をタップするとリストされる「公共交通機関」から使い易い連携サービスを選びます。(近日中に予定されるアップデートではさらに「Apple MAPs」も使えるようになるようです。)スムースに遷移するそれぞれのサービスの中で)電車の乗り換えルートなど、詳しい乗換案内を見ることができます。(自分の場合はNAVITIMEの有料会員だったのでNAVITIMEを選択。)
今回はAM8:43に家を出発して、AM9:46にオフィスに着くルートを選ぶ(で行く)ことにしました。

どこにいても「目的地までの移動時間」を自動計算!

PROPELa は、スマートフォンのGPS機能を利用し、その場・その時間に合わせて必要な情報を教えてくれます。まだ家にいるときは「そろそろ移動の準備を!」、予定に遅れそうだったら「遅刻かも?!」といったアラート通知で遅刻を防いでくれます。

アラート通知が遅刻を防ぐ!

また、万が一出発が遅れたり、途中でハプニングがあったとしても、「現在地から目的地までの移動時間」と「目的地までの最適なルート」を提案しなおしてくれるので安心です。

今回の移動では、途中で寄り道をして、渋谷駅での乗り換えに遅れてしまいました。そこでPROPELaを開いてみると、オフィスに到着するのはAM10:27になるとの予測結果が。次に乗れる電車の時間と到着時間を計算しなおしてくれるのでとても便利な機能です!

予定に遅れても、随時到着時間とルートを変更してくれる!

到着予測時間の正確さに感動!

予測より少し早めのAM10:05に三軒茶屋駅に着くことができました。この時点でPROPELaを開くと、三軒茶屋駅からオフィスまで徒歩で12分かかり、オフィスに着くのはAM10:16との予測。そこから実際に歩いてオフィスに向かうと、到着したのは、なんとAM10:17! PROPELaの予測とわずか1分の差でした。

その時々で、移動時間・到着予王時間を随時反映!

GPS機能を使って、その時々で最適なルートや到着時間を教えてくれるとは、なんとも驚き! 加えて、予測時間の正確さにも感心しました。

便利な機能がほかにも盛りだくさん!

移動をラクにしてくれる便利な機能。

とても便利なPROPELaですが、ほかにもうれしい機能がたくさん。

Apple Watchに対応しているので、いつでも手元でスケジュールを閲覧でき、出発時刻などの予定が随時画面に表示されます。また、自分のスケジュールをメッセージで送れる機能も備えているので、予定を事前に誰かと共有し待ち合わせに利用することもできます。
さらに、Apple PayをiPhoneに入れておけば、改札での電車の運賃支払いもiPhone一つで完了! 改札もスムーズに通れて、毎日の通勤や移動がラクチンになるはずです♪

打合せや営業などで外出が多い人は、このアプリ一つで移動方法や出発時間の検索の手間を省くことができるので、きっと重宝するはず。時間と心に余裕ができるPROPELaをぜひ試してみてくださいね!

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail