趣味・エンタメ

プリントス詳細レビュー! スマホ写真プリントが10倍楽しくなるコツ

2017. Dec. 10

新発売!スマホで超簡単にプリントできるタカラトミー「プリントス」

新発売!スマホで超簡単にフォトプリントができるタカラトミー「プリントス」
スマホの写真がいつでもどこでも手軽に印刷できて、しかも専用のアプリや電池も不要!まったく新しいスマートフォン用プリンター「プリントス(Printoss)」が、2017年12月13日(水)よりタカラトミーから発売しました。

楽しくて不思議なプリントス、hintos編集メンバーが一足お先にお試しさせていただきました!

気軽に持ち歩ける軽量&コンパクトな手の平プリンター

実際に手に取ってみると、まずびっくりするのが手の平に載るほどのコンパクトさと軽さ!カラーバリエーションは、SAKURA/SORA/SUMIの3色です。

チェキフィルムを使用。アプリも電池も不要!

プリントス本体のほかに用意するのはスマホとチェキ(インスタックスミニ)フィルムだけ!フィルムの取り出しは手動で行うので電池は不要、スマホ側に専用アプリのインストールや事前設定といった面倒な準備だっていりません。

簡単ステップでいつでもすぐにプリントできる!

本体裏面からチェキフィルムをセットしたら、いざプリントです。
まずは本体を開き、内部にセットされているフレームを取り外して組み立てます。撮影は室内で、直接照明の光が当たらない場所で行いましょう。

スマホでプリントしたい写真を表示して、そのままの状態でプリントスのフレームの上にセットします。スマホ画面の明るさは最大(80〜100%)がおすすめとのこと。

本体下部のシャッター押したら、シャッターの左側にあるフィルム排出つまみを一定の速さでくるくると回しながらフィルムを排出します(シャッターを押したあとはスマホは外してしまってOKです)。

出てきた時には真っ白なチェキフィルム。ちょっとドキドキですが、しばらく待つとちゃんとプリントできてました!電池もアプリも使わないのにこんなに手軽に写真プリントができちゃうなんて・・・プリントス、なんて不思議で楽しいんでしょう!!

 

活用方法は無限大!色々試してみました

スマホの写真をそのままプリントするので、あらかじめ画像加工アプリでスタンプや文字を入れをしておけば面白い一枚が手軽に作れちゃいます。

パーティーや集まりの時、その場で加工してみんなでプリントすれば間違いなく盛り上がりますね。たくさんプリントしてすぐに配りたいときにも大活躍です。

画像の編集はスマホ側でできるので、色味や明るさを変えてプリントするのも簡単。チェキフィルム特有のアナログな風合いがかわいいしオシャレ♪

ちょっと難しいのですが、シャッターを二度押ししてからプリントすることで二つのシーンを1枚に重ね合わせた二重露光写真も作れます。

パーティーやイベントに、旅行や帰省に、普段の通勤やお買い物にも・・・どこでも持ち歩けて、あらゆるシーンで存分に遊べそうです!

気になるお値段は・・・

こんなにお手軽で楽しいプリントスですが、メーカー希望小売価格3,700円(税別)とコスパもいいんです!!12月13日(水)より、全国の玩具専門店や百貨店・量販店のカメラ売り場、インターネット通販やタカラトミーモールなどで販売開始予定。懐かしい、けど斬新なお手軽スマホ専用プリンター「プリントス」の魅力を、みなさまもぜひご体験ください♪

今回使用した商品: Printoss「プリントス」(タカラトミー)

・全3色(SAKURA/SORA/SUMI)
・希望小売価格:3,700円(税別)※スマートフォン、フィルムは別売
・対象年齢:15歳以上
・本体サイズ:(W)130×(H)55×(D)143mm(折りたたみ時)/重さ約350g
・フレームサイズ:(W)46×(H)62mm

 

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail