コミュニケーション

プレゼンをより有効に!パワポのアニメーション設定方法

2018. Oct. 9

BY S.OTOBEee

プレゼンでパワーポイントを利用することで、ビジュアル的により効果の高い発表を行うことができますよね。しかしこのパワーポイント、みなさんは使いこなせていますか?今回は、パワポのアニメーション設定の方法を紹介します。

パワーポイントのアニメーション機能とは?

パワーポイントの「アニメーション」は、テキストや図・記号・写真などのオブジェクトに動きをもたせることのできる機能です。
スライドに効果的に動きを加えることができれば、聞き手の注目をより集めることができそうですね。

パワポ、アニメーション機能の種類は?

パワーポイントのアニメーションの機能は、主に次の3つに分類することができます。

  • 開始:任意のタイミングで、スライド上で非表示になっているオブジェクトを表示することができます。
  • 強調:任意のタイミングで、スライド上に表示されているオブジェクトをアピールすることができます。
  • 終了:任意のタイミングで、スライド上に表示されているオブジェクトを非表示にすることができます。

それぞれの機能ごとに、多様な種類のアニメーションがあります。自分で実際に確かめてみてください。

アニメーション機能の設定方法は?

パワーポイントのアニメーションは次のように設定することができます。

またパワーポイントは、バージョンによって表示や操作方法が異なります。

今回は「Microsoft Home and Business 2013」を使用しています。

まず、テキストを入力またはオブジェクションを挿入します。そして入力したテキスト、または挿入したオブジェクションをクリック。「アニメーション」を選択し、好きなアニメーションを選びます。

今回は、まず「ターン」を選んでみることに。

実際に「プレビュー」を実行すると画像がターン(回転)しました!

他にも、様々なアニメーションがあるので、いろいろ試してみると楽しいです。

応用編:アニメーションのさらなる活用方法とは?

一つのオブジェクトに複数のアニメーションを適用する

すでにアニメーションのついたオブジェクトに、さらにアニメーションを追加したい場合は、「アニメーションの追加」から行えます。

いくつかのアニメーションを組み合わせることによって、より効果的な演出ができます。

アニメーションの順序を変えるには?

アニメーションを追加すると、オブジェクションの横に数字が追加されます。この数字をクリックし、右上の「アニメーションの順序変更」にある「順序を前にする」「順序を後にする」から順序を入れ替えることができます。

以上、パワーポイントのアニメーション設定方法を紹介しました。パワーポイントを使いこなせれば、より魅力的なプレゼンができそうですね。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail