ライフスタイル

美味しいコーヒー豆が最短翌日に届く!?月額会員でコーヒーが届くサービス「Postcoffee」を試してみた!

2019. May. 5

BY ぱつこ

コーヒーかお茶を飲みながらパソコンを開いて私の朝は始まります。

ずっとインスタントを飲んでいたのですが、この間久々に豆を挽いて飲んでみたらあまりの香りの違いにびっくりしました。
それ以来きちんと自分でコーヒーを淹れる事が多いのですが、美味しい豆を売っているお店までかなり遠いんです……。

そんな中、サブスプリクションで美味しいコーヒーが届くサービスができたらしく、早速試してみました!

毎月最高品質のコーヒー豆が届くサービス

PostCoffeeは月額料金を支払うことで毎月10杯分のスペシャリティコーヒーが届く画期的な1サービスです。

ベーシックメンバー(都度課金)とマンスリーメンバー(月額制)にわかれており、マンスリーメンバーになると毎月届く他、追加注文の送料も無料になるんです!

どんな味か・どんな香りかがしっかりと書かれています

コーヒーって正直どれが良いのか分からない……なんて方、多いんじゃないでしょうか
私も喫茶店に行くと注文するコーヒーは大体決まっています。味が想像できないコーヒーも沢山あり、なかなか冒険する気にならないんですよね。

PostCoffeeはそのコーヒーが一体どんな香りなのか、どんな味なのかをしっかり書いてくれています。
豆は9種類あるので、好みに合う味が見つかりそうです……!1度決めたら同じ豆が届くので注意が必要です。

こんな時に飲みたい!なんてシチュエーションまで書いてくれているので、あまり悩まずに注文する事ができました。

実際に注文してみた!アプリからとっても簡単に注文できます

注文は専用のアプリから行えます。

「注文する」を押して

ここを押せば注文完了!本当にすぐ注文できるんです……!

マンスリープランに登録している場合、「パッケージ残高」の所に追加料金を支払わずに注文できる数が記載されています。

すぐポストに届く!スターターキット実際に飲み比べてみた

マンスリーメンバーになると最初に貰えるスターターキットと注文した豆が届きました
北海道から注文してから2日でポストに投函されていました。北海道でこのスピードはかなり早いです……!

両方ともクリックポストで届きました。ポストに入れてくれるのはとても助かります……。

スターターキットの中身はこんな感じです

一杯分の豆(挽いてあります)とコンパクトなドリッパーと説明書が入っています。

コーヒーの淹れ方もしっかり書いてあります。

このドリッパーがすごい……!組み立て式なんですけど、バラバラにしてキャンプとかに持っていけそうです。

組み立てるとこんなカンジ。マグカップにピッタリなサイズです。

三種類とも飲み比べてみました

早速セットして淹れてみました!

・GUA-07 Guatemala La Folie グアテマラ ラフォリー

マグカップにセットしてお湯を注いで、蒸らしてから淹れていきます。

こちらは「ドライフルーツのような凝縮された果実感とキャラメルのような甘さ」だそう。飲んでみると、コクがあってなんだかずっしりとした味わいです……!
びっくりしたのが後味でした。本当にキャラメルのような香りが口の中に残るんです。

・POS-06 PostCoffee Blend ポストコーヒーブレンド

思ったより酸味は強めでしたが、甘みもありとっても飲みやすかったです。

朝、前日に買ってきたパン屋のメロンパンと一緒にいただきました。「赤い果実の印象」とありましたが確かに果物の酸味のような爽やかさでした。

・KEN-03 Kenya Kianjuki ケニア キアンジュキ

こちらもどちらかというと苦味より酸味の方が前に出ているかな?と思いました。
私は酸味の強いコーヒーがかなり苦手なんですけど、これなら毎日でも飲めそうです!
酸味の強いコーヒーって喉にくる事がよくあるんですけど、これはさらっと飲めてびっくりしました。
朝に飲むとかなり頭がスッキリしました。目覚めの一杯にも良さそうです!

3つとも飲んでみて、個人的には「GUA-07 Guatemala La Folie」が好きでした。後味がとっても甘く、なんだかとても幸せな気持ちになれました。

挽いていない状態の豆でも注文できます

通常の注文で届く豆ですが、うちにはコーヒーミルがあるので豆で頼んでみました。やっぱり挽きたてだと香りが違うんですよね……。

いつ焙煎したのか日付が書いてあります。焙煎から2〜3週間後が一番美味しく飲めるそう。

今回注文したのは「VIE-09 Vietnam Rolan ベトナム ローラン」です。
スターターキットに入っていた「GUA-07 Guatemala La Folie」よりも苦味が多いですが、後味がさらっとしていて癖がなかったです!

豆についての説明も入ってました。ダークチョコレート……森林浴……確かにずっしりしているのにさっぱりしていて納得です。

裏には嬉しい手書きのメッセージも書いてありました(名前部分は消してあります)

ちなみに中身はこんな感じ。こちらも粉と変わらず10杯分の豆が入っています。

そもそもスペシャリティコーヒーって?普通のコーヒーと飲み比べてみた

スペシャリティコーヒーとは「際立つ風味特性があり生豆のグレードが高いもの」だそう。

実際にスーパーやコンビニで市販されている豆を買ってきて淹れてみました。今回は300gで500円程度のものを買ってきました

スターターキットにペーパーフィルターが4枚入っていたのでこちらで淹れてみました。

「VIE-09 Vietnam Rolan」を飲んだ後に飲んでみたのですが……
比較してみると、スペシャリティコーヒーの方は苦味とコクと甘さがそれぞれしっかりと感じられるんですけど、こちらのコーヒーは苦味が強く甘さとコクがどこかに隠れてしまっている印象でした。

普通にコーヒーとして飲むには不味くなく美味しいのですが、スペシャリティコーヒーと比較するとここまで違うんだなとびっくりしました……。

マンスリーメンバーになるとどのくらいお得?

引用 – https://postcoffee.co/

マンスリーメンバーになると毎月150gが1つ選んで届けてもらう事ができます。追加注文の送料も無料になるので、沢山飲みたい人にもぴったりです!
通常メンバーだと月額料金はかかりませんが、注文ごとに送料(280円)がかかります。

たまーに頼みたい方は通常メンバーでも良いかもしれませんが、美味しいコーヒーを毎日飲みたい方はマンスリーの方が断然お得です!

マンスリーメンバーだと一杯あたりがコンビニコーヒー位の価格に!

マンスリーメンバーになると一杯(240ml)あたり¥128で飲めるんです。
コンビニコーヒーとあまり変わらないお値段でスペシャリティコーヒーが飲める、しかも家まで届けてもらえる、更にポスト投函……かなり有り難いです。

一回のお届けで10杯分なので、他のお気に入りのコーヒーと一緒にストックしておいて楽しんでも良いかな?と思いました!

PostCoffeeでスペシャリティコーヒーを手軽に!

スペシャリティコーヒーってなんだろう……と思っていましたが、今回飲んでみてそのコクの深さや甘さの違いにびっくりしました!

一番驚きだったのが、酸味が強い「KEN-03 Kenya Kianjuki ケニア キアンジュキ」を酸味の強いコーヒーがとにかく苦手な私でも美味しく飲めた事でした。
「グレープフルーツのような風味」とありましたが、正にすっきりとした朝の目覚めにぴったりなコーヒーでした。朝仕事始めに飲むのにぴったり……!

今回お試しで登録してみましたが、今度も継続していこうと思いそのまま月額料金を支払う事にしました。

そんなに違うの……?と思った方、いつもインスタントばかり飲んでいる方にぜひ一度試してみて欲しいなと思いました!

・先着3,000名様にドリッパーと3種類の豆がついたスターターキットプレゼント
・友達紹介でお互い500円分のポイントプレゼント

※2019年05月05日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail