料理・グルメ

手から手へ…新鮮な野菜を直接農家さんから買える!_ポケットマルシェ

2016. Dec. 10

スーパーでお買い物するときは生産者さんに直接お話を聞くことはできませんが、ポケットマルシェでは、生産者さんに直接コンタクトが取れます前編ではとっても新鮮なお魚を注文して、大満足!

前編へ>>

今回は新鮮な野菜をスマホ一つで購入して、お料理してみました♪

新鮮なお野菜がBOXで届く!

目に留まったのは、徳島県 芝橋さんの「自然農野菜BOX」 様々な野菜が入っている商品。

こんなに色とりどりの新鮮なお野菜が入っていて、農家から直送で家まで配達してくれるなんて、嬉しいですよね!

いよいよ到着!こんな風にお料理してみました♪

そして、とうとうお野菜が到着しました。
オープンしてみると……

image6

都内のスーパーなどではなかなか見られないほど、イキイキとしたお野菜が登場!入っていた内容は下記の通りです。(収穫のタイミングによってBOXの中のメニューは異なるそう)

・菊芋230g
・レタスセット200g
・ルッコラ200g
・わさび菜200g
・ミニトマト200g
・白皮砂糖南瓜1個
・みかん2個
・柿3個

中でも、「白砂糖南京」と「菊芋」は初めて見る野菜です。

image7

「白皮砂糖南京」がこちら。とっても大きいです。

image8

生姜のような「菊芋」

早速、コミュニティに投稿してみると……

ポケットマルシェでは、農家さんと直接やりとりしながらお買い物ができたり、調理方法などが相談できます。
料理の参考にしようとはじめてみた野菜「白皮砂糖南京」の甘さも聞いてみることに……

image10

しばらく待っていると、こんなにも詳しく農家さんから連絡をいただきました!

味についてだけでなく、「これは皮を剥くの?剥かないの?」といった調理についての疑問も、生産者さんが可能な限り迅速に答えてくれます。「今が旬の食材」や「美味しく食べる方法」など、どんどん、生産者さんに聞いてみるのがおすすめです。

このかぼちゃは煮て食べるのが良いとのことですが、お料理をした後に返信があったためチャレンジできず……今回は家族の希望もあり「炒め煮」にしてみたので、そちらのレポートをします。

お野菜の調理をスタート!

今回は、新鮮なお野菜そのものの味を楽しみたくて、シンプルな味付けにこだわりました!

image13

かぼちゃは、かるく下ゆでした後……塩胡椒で炒めて、バルサミコ酢をかけてみました。

レタスなどの葉野菜の詰め合わせは、「グリーンサラダ」、「牛タン巻き」、「カルパッチョ」に変身!

レタスが新鮮で、お肉(牛タン)やお魚(鯛)も引き立ちます! 新鮮な野菜は調理後の色も綺麗で、とても華やかな食卓になりました!

ちょっとしたお野菜パーティですよね♪ 予想どおり、お野菜はどれもさっぱりと新鮮な味わいで、とっても美味しかったです。
「素材を楽しむ」をテーマに料理のレパートリーも増え、見たことのない素材で作った品々に、家族全員が大満足でした!

農家さんと直接やりとりができて、お料理がグッと楽しくなった!

農家さんからの直送ということもあり、見たことのない食材、珍しい食材なども多いポケットマルシェですが、気になった商品について農家さんに質問をしながら買えるため、食材選びやお料理がぐっと楽しくなりました。

私も今回、作ったお料理を下記のようにコミュニティに投稿してみました。

農家の方に、直接おいしかったことを報告できて、「次回も、この農家さんから新鮮なお野菜を購入したい!」という気持ちになりました。 スーパーなどでただお野菜を購入するだけでは知ることのできない知恵や知識も身につきます。

ポケットマルシェ代表の本間さんに聞く、サービスへの想いとは?

株式会社ポケットマルシェ代表取締役の本間勇輝さんに、サービス立ち上げのきっかけや想いを聞いてみました。

ポケットマルシェを作ったきっかけって?

2011年に起きた東北大震災の被災地に、多くのボランティアがかけつけました。本間さんもその一人で、「つくる人の思いを知って食べる食卓の価値」に気づいたことが、食に関するサービスを立ち上げるきっかけになったそうです。

サービスの「こだわり」 ~「安い」「美味しい」を超えて直接取引ができる~

駅下のマルシェや、ファーマーズマーケットに行った時の楽しさをネットで実現することが大きな目標とのことです。生産者と消費者が直接コミュニケーションをとりながら、売り買いができる形を大切にしているそう。生産者さんに美味しい食べ方を直接聞いたり、「安い」「美味しい」を超えた感動体験ができるようにしています。

ユーザーからの声を教えて…?

ユーザーから生産者さんに「ごちそうさま」を伝え会話が始まったとき、「ここでしか出会えない食材に出会えた」「子供の食育になった」などの声が届いたときには、サービスを立ち上げて良かったと心から思えるそうです。

サービスの今後の展開

より生産者さんと消費者さんが身近に感じて頂けるような「コミュニケーションの楽しさ」を追求されるそう! もっと直感的に会話がスムーズにできるようなしかけ(システム)を開発中なのだとか。さらに、生産者が生産現場で行うイベントや、消費者がボランティアでお手伝いをできるようになることなどを考えていらっしゃるようです。

今後の展開にさらに期待ですね!

これから、クリスマスや忘年会シーズンになるので、ホームパーティーをする時などに利用しようと思います♪

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail