趣味・エンタメ

AI搭載カメラでいつもよりキレイな写真が撮れる?Pixを試してみた!

2017. Jan. 17

スマホで写真を撮る機会は多いですが、気軽にたくさん撮れるからこそ、あとから見返すと「実は、いい写真がない・・・・・・。」なんてことも。そこで、よりよい写真が撮れると噂のAI(人工知能)カメラアプリ、Microsoft Pix(マイクロソフト ピックス)を使ってみました!

Microsoft Pixってどんなアプリ?

Microsoft Pixとは、無料で利用ができるAI(人工知能)搭載カメラアプリです。1タップで前後10ショットをキャプションし、その中から色調、ノイズ除去など自動的に整え、3枚のベストショットのみを保存してくれる優れもの。

動画機能にも長けていて、撮影後にタイムラプス動画(例えば30秒の動画を10秒の早回し動画に)加工することも可能ですが、今回は、写真機能を主に試してみました!

通常カメラ撮影とどう違うか検証してみた!

まずは公園にて、風景を撮影してみることに。

image2
(左)iPhoneカメラ (右)Microsoft Pix

iPhoneの通常カメラよりも空、芝生など全体的に明るくはっきりと写してくれています。
次は遊園地で撮影してみました。

image3
(左) iPhoneカメラ (右)Microsoft Pix

Pixで撮影した写真のほうが、カラフルな風景の色合いが鮮明に出て、絵画のような仕上がりになっているのが分かります。

気になる夜影は綺麗に撮影できるのか?!

続いて、夕方から夜にかけて撮影をしてみました。

image4
(左)夕方のライトアップが幻想的(右)プロジェクションマッピングも綺麗に撮影できました!

このように夕方のライトアップ写真は幻想的に綺麗にショットできました。
右の写真はプロジェクションマッピングでの撮影をしてみましたが、これも綺麗に撮影でき満足です。イルミネーションに動きがある場合もしっかり捉えてくれるので、旅行へ行く時の必需品になりそうです。

image5
夜景はベストショット加工で撮ると、くっきりと写ります!

こちらは川沿いの夜景写真です。1枚の絵のようにくっきりと撮影してくれるベストショットと、臨場感あふれるリアルな撮影が可能なライブショットの2パターンの撮影を自動的に調節してくれます。個人的には、ベストショットがSNS投稿向きで1番のお気に入りでした。

公園で走りまわる子供のはブレずに撮影できるのか?!

公園で走り回る息子を追いかけて撮影してもブレてしまうことが多く、なかなか思うような写真が撮影できないのですが、今回はMicrosoft Pixで上手に撮ることができました。

image6
髪の毛の揺れや走り回る姿もブレません。

このように風が強く吹いている状況をしっかりと捉えることや、走っていても止まっていたかのような写真が簡単に撮影できました! 子供の運動会やペットの撮影にも最適ですね。

体験して分かったPixの特徴

・シャッター音を消すことができる!
メニューから設定をタップしシャッター音をonまたはoffに簡単に設定できました。

image7

・編集機能も充実!
シンプルな可愛いいフレームからお誕生日、季節を感じさせるオリジナルのフレームなど数種類あり、嬉しかったです。

image8

アプリ起動に少し時間がかかる点と、撮影中は通常カメラとPixアプリを2つ起動していたからなのかスマートフォンが強制的にシャットダウンしてしまうアクシデントが何度かありました。少し動作が重たく感じる時もあったので、今後の改善が楽しみです。現状(2017 年1月現在)はiOSのみ対応なので、Android版のリリースにも期待ですね!

写真を綺麗に撮影したいシーンや音の出る撮影がNGの場合には役立つアプリ! ぜひ、1度試してみてくださいね。

このサービス使ってみたい?

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
つぼいえみ

つぼいえみ

2009年NPO団体を設立。子育て支援から自育支援活動として、子供を育てながら自分磨きができるようなNPO活動をし、現在はさまざまな経歴、体験をもつ1児の母として、日々活動中。