マネー

明朗会計で払い忘れも防止! 便利な割り勘アプリ「paymo(ペイモ)」を使ってみた

2017.03.14

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

割り勘のトラブルや、お会計でのモヤモヤを解決してくれる、割り勘アプリの「paymo(ペイモ)」。前編では、インストールから実際の使い方までをご紹介しましたが、後編では、実際にママ友ランチ会でpaymoを使ってみたいと思います!

前編へ>>

paymoで支払い! ランチ会のママにも好評

今回のランチ会は、子どもが学校に行っている間に、ママ友と3人でイタリアンのお店へ。

子どもの話や、お稽古事の悩み、おすすめのフリマなど、話題は尽きません。2時間があっという間に過ぎ、いよいよお会計。いつもだと、「1,250円ずつね」「お釣りないから、くずしてからでいい?」なんていうやりとりをしていますが、今日は違います。

自分のスマホを取り出し、「割り勘アプリで払ってみない?」と提案してみました。
「何それ?」と、不思議がる2人に、まずはpaymoを説明。といっても、説明するより実際の画面を見せたほうが早いので、その場で払ったレシートを撮影し、招待メッセージをLINEに送ってみました。

「あ、届いたよ。これをインストールすればいいの?」
「うん、お金払うのはあとでいいので」
「なるほどー!」

時間がない時は、その場で払わなくても後からの支払いでオーケー。請求リクエストの履歴が残っているので、誰にいつリクエストをしたか、払ってもらったかが一目でわかります。

無事割り勘を済ませた後、ママ2人の感想を聞いてみました。
「最初にクレジットカードを登録するところがちょっと面倒だったけれど、一度登録すれば使えるからいいね。今度幹事になった時に使ってみる!」
「こんなアプリがあるなんて全然知らなかった。小銭がない時にもクレカで払えるのがいいな。もっとみんな使っていれば楽だね。あとキャンペーンでポイントをもらえたのが得した気分」
「あー、それはあるね。300円あればコーヒー代になる」
と、好評。

初めて使ってみたので、ちょっと不安でしたが、スムーズに利用できてホッと安心。このメンバーでランチ会をする時は、今後もpaymoを使ってみようと思います。

使ってみてわかったpaymoの特徴と注意点

paymoを実際に使ってみた結果、改めて良かった点、気になる点がいくつか出てきました。

まず良い点としては、
・導入が簡単なのですすめやすい
・お釣り要らずで手早く会計できる
・請求リクエストはLINEやメールのほか、QRコードでもリクエストできる
・レシートの写真をつけるから、会計の詳細がわかりやすい
・後払いでもオーケー
・ポイントを利用して飲食代が少し安くなる
・クレジットカードで支払いするのでクレジットカードのポイントも貯められる
などが挙げられます。

一方でいくつか気になった点もありました。
・全員が使っていないとあまり意味がない
・最初にインストールする手間がある
・クレジットカード決済のみなので、現金主義の人には向かない
・スマホをもってないガラケー派の人は使えない
・幹事は支払ってもらったお金を現金化するのに手数料(200円)がかかる

スマホを持っていても、アプリを入れたくない、クレカを登録したくない人もいるため、全員にpaymoを導入してもらうのは、ややハードルが高いかもしれません。
ですので、そういう人に対してはこれまで通り現金でもらい、paymoを使っている人だけpaymo経由で払ってもらうという使い分けをするなど、参加メンバーやその場の状況に応じて、柔軟に使い分けていくことが必要そうです。

また、幹事になった場合、参加者から立て替え分を払ってもらうとpaymoの「My残高」として蓄積され、自分の支払いに利用できます。この残高を引きだすのには、1回ごとに200円の手数料がかかるため、残高は自分が支払う時用にとっておくか、ある程度まで貯めて、一気に引き出すのがおススメです。残高を引き出す手数料は、ATMでお金を下ろす手数料を考えると変わらないかもしれません。paymo内で利用できるポイントで安くなったり、クレジットカードのポイントが貯められるメリットが多いですね。

というわけで、初めてのpaymo体験は無事成功。Facebookと連携させておくと、paymoを使っている知り合いが登録されるため、さらに便利になりそうです。

ちなみに、現在paymoのCMも放映中。人気モデルの川口カノンさんが、スゴイ手品のような技を見せるとして話題になっています。気になった人は、YouTubeの公式動画をチェックしてみてください。

また、今なら新規登録キャンペーンを開催中で、最初の登録時に300ポイントがもらえます。さらに友達を誘うと300ポイント、初めてpaymoで支払いを行うと300ポイントがもらえちゃいます。1ポイント=1円として支払いにあてられるので、とってもお得。

これからの時代、こうしたスマホやネットを活用した支払い方法はどんどん増えていくでしょう。それをどんな風に自分の生活に取り入れていくのか、色々と実験しつつ、便利なものはどんどん活用していこうと思います!

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
相川いずみ

相川いずみ

出版社でIT/パソコン雑誌の編集部に勤務後、フリーランスの編集者&ライターとして活動中。ニュースメディアから、教育・受験雑誌、日本政府の広報誌まで、幅広い分野で執筆しています。一児の母。