季節・イベント image1

【後編】好きな場所に気軽にカメラマンを呼べるサービスを試してみた OurPhoto

2016.07.07

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
image1

プロカメラマンさんを好きな場所に呼んで撮影ができるサービス「OurPhoto」。カメラマンさんや日程を選んで無事予約を済ませました。

前編へ>>

いよいよ撮影当日、カメラマンのdecoさんとまずはご挨拶です!

1

場所は代官山にしました。天気予報は雨でしたが雨も上がり、外での撮影とお部屋での撮影と2パターン用意していたので予定通り撮影することができました。雨が降ってしまうと外での撮影ができない場合もあるので、雨天の場合も考えておくのがおすすめ。最初にお部屋の中での撮影からはじめるということで、早速お部屋に移動。

プロのカメラマンさんと撮影イメージを打ち合わせ!ワクワクしました

2

イメージしやすいようにdecoさんがこれまで撮影されてきた作品を見せていただき、自分が撮影してほしいポーズやシーンの希望を伝えながら撮影を進めます。事前に一緒に撮影したい小物など持参していくといいですね。

子供と至福の撮影タイム!カメラマンさんの気遣いで終始ご満悦のご様子

image4

私は手ぶらで行きましたが、カメラマンさんのdecoさんが小物を沢山用意してきてくださり、可愛い演出をしてくれる小物たちが、より華やかに映してくれていますよね。心遣いに感激でした。

何度も息子を高く抱き上げて息子と私の笑った素敵なショットを見逃さないお写真がこちらです。

4

さりげなく映される【紫陽花と息子と私】の絶妙なショットがプロの技ですよね。

5

時より息子はdecoさんのカメラに映る自分をチェックしているようです。指差しニコニコしている息子にdecoさんも優しく対応してくれます。すごく子供のペースに合わせて下さり「少し疲れたかな?!」っと、子供が好きなボールをカバンから差し出しあやしながら機嫌を損ねることなく、息子も終始ご満悦でスムーズでした。

「チビ彼と過ごす休日」と思えるほど、特別で素敵な時間になった!

6

たまたま息子とお遊びをしていた一瞬のショットなんですが【チビ彼と過ごす休日】というテーマを思い付きでつけちゃいました!テーマがあると撮影ポーズや小物、お洋服なども用意しやすくなりますよね。

7

お部屋撮影のお気に入り写真になり、こうしてテーマをつけることでより特別な愛おしい写真となりました。中でも、ブルーベリーの木との撮影もすごく珍しく季節感があるので、少し加工しメッセージカードにしようと思っています。

部屋の中と外、両方で撮影!1回のサービスでかなりお得

外での撮影は雰囲気を変えてみたかったので息子のお洋服を着替えさせました。何着か持っていき、decoさんに相談してみると、『緑を背景にする場合カラフルなカラーが子供らしさもでてすごく可愛いです!』とアドバイスをいただき大正解。

お洋服や撮影場所を変えて撮影することで雰囲気の違うお写真が楽しめるのでもう1着用意していくのもオススメです。

8

こうして、あっという間に50分というお約束の時間となってしまい、本当に充実した時間を過ごすことが出来ました。50分間は自由に撮影していただけるので、どんどん要望を伝えて自分だけの素敵な写真を作ってみてください。

9

なかなか自分で伝えることができなければ、カメラマンさんがどんどんアドバイスを下さり、自然なところで素敵に撮影してくださるので、初心者の方にもすごくオススメです。

10

日ごろは、小さなお子さまを撮影されることが多いdecoさん。お子さまのいる方なら安心して撮影できるとっても優しくアットホームな方で、リラックスして撮影ができました。

撮影後に頂けるお写真は30枚。撮影日から約10日以内でお写真が出来上がりサイトから写真をダウンロードするだけ、とても簡単でした。
今回のdecoさんは、出張費込みでトータル8,640円!スタジオで3万円以上を支払っていた自分にとっては、もっと早くこのサービスを知りたかったという気持ちでいっぱいです。

夏は浴衣姿やお祭りBBQ、秋にはハロウィンでの仮装姿、冬はXmasやお正月、そして春は入学式や卒業式など、特別な日は沢山あります。大切な人との思い出を残すために、「OurPhoto」の出張カメラマンサービスをお願いするのがオススメです!

◆あわせて読みたい◆
小さくなった子供服をとりかえっこできる「マイクル」を試してみた

SNSでシェアしよう

image1

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
つぼいえみ

つぼいえみ

2009年NPO団体を設立。子育て支援から自育支援活動として、子供を育てながら自分磨きができるようなNPO活動をし、現在はさまざまな経歴、体験をもつ1児の母として、日々活動中。