趣味・エンタメ

思い出作りにもプレゼントにも。OSMOで自分だけのオリジナルスタンプを作る!!

2017. Sep. 25

今日の疑問 今日の疑問
Question Question

手軽にデコレーションができる自分だけのスタンプがほしい!

  • 神奈川県
  • 女性
  • 30代
  • 会社員
Answer Answer

OSMOなら簡単にオリジナルスタンプを作ることができる!

OSMO(オスモ)って?

写真やイラストをデコレーションしながらオリジナルスタンプを作ることができるOSMO。老舗文具メーカー、シヤチハタがプロデュースしています。文字・イラストをスタンプにすることはもちろん、自分がスマホで撮影したお気に入りの写真もスタンプにできちゃうんです。
どのぐらい簡単に作れるのか、実際に体験してきました!


OSMOで手書きスタンプを作ってみよう!

全国にある設置店でその場で作ることができます。今回は、東急ハンズ新宿店にお邪魔して体験をしてきました!

1.まずはスタンプを購入

8F ステーショナリー売り場の一角にOSMOが! スリムな作りです。まずは3サイズ/4色の中から作りたいスタンプを決めて購入します。

【印面サイズ】
大/25×30mm(税抜800円)
中/20×20mm(税抜700円)
小/10×10mm(税抜500円)

【インク】
黒/赤/青/桃色

【本体色】
ブルー/ピンク/ホワイト

手に取りやすいこの価格にびっくり。
見本スタンプも置かれていたので、サイズ・色は見本を見ながら決めることができます。

これまで作った方のスタンプも置かれていました。見ているだけで楽しい!

今回は写真スタンプを大サイズ青インク本体色ピンク、手書きスタンプ本体色ホワイトを中サイズ赤インクに決めました。

2.写真?手書き? 作るスタンプを決めてスタート

まずは手書きスタンプにチャレンジ。操作自体はタッチペンで進めるので初めてでもらくらく。プリクラの落書きをするようなイメージで使うことができます。

手軽にイラストでデコレーションもできます

編集部Iはぺんとすくんにチャレンジ。枠、文字やイラストはテンプレートから選択できるので簡単にオシャレなデザインが完成します。

約5分でデザインが完成しました!味のあるぺんとすくんスタンプ。これがどんなスタンプになるのでしょうか?

3.デザイン完成から3分でできあがり!

スタンプの印面ユニットを取り外し、OSMO機のトレイにセットします。

自動で出てくるので驚きました!

待つこと約1分。加工が終わり、スタンプの完成です!

印面にインクが十分染み込むまで1分ほど待つとすぐに押せるようになります。

こんなに簡単にスタンプが作れるなんて楽しい!
どんなスタンプができたのかは後半でご紹介します!

写真スタンプにもチャレンジ。

次に写真スタンプにもチャレンジしてみます! スマホでOSMOのアプリをダウンロード後、写真をアップロードしてデザインをするとスタンプの受付No.が発行されます。

スマホでデザインする時もOSMO機で作るのと同様に、フレーム、文字やイラストをアプリで選べるのでかわいいデザインが簡単にできちゃいます。

アプリ上で発行された16桁の受付No.をOSMO機に入力すればあとは加工をするだけ。事前に準備しておけば、その場ではほとんど時間がかからないのはとっても嬉しいですよね。
写真を選ぶ際、背景はなるべく白いものでくっきりとしたデザインだときれいなスタンプができるそう。

東急ハンズ新宿店では約1年前にOSMO機が設置され、ユーザーの約半数が外国人だそうです。
今回もスタンプを作成している時に、日本に旅行へきている外国人カップルが受付Noを入力してスタンプを作っていました。旅行の記録をすぐに形にできるのはいい思い出になりそう!

どんなスタンプができるの?

今回作ったスタンプはこちら!

後日、イラストのぺんとすくんスタンプも作成してみました(画像左)。 色もくっきりしていて、わら半紙のような紙からツルっとしている紙まで幅広い紙に押せました。1つのスタンプで約3,000回押せるのでたっぷり楽しめそう!

それぞれこんなシーンで使えそうですよ。

手書きぺんとすくん

手書きで優しい雰囲気のイラストスタンプはちょっとしたプレゼントに。疲れている人に一言を添えてちょっとしたプレゼントを。

愛犬の写真

獣医さん、トリミングの予定など、家族へ書き置きするときにペタっと。伝言が一気にほんわかした雰囲気になりますよね。子どもや愛犬などのスタンプは、遠く離れた家族にプレゼントするといった使い方も素敵です。

写真との再現度はとっても高いですよね。背景がもっと白い写真をチョイスしていれば、よりくっきりとしたスタンプが作れそうです。

イラストぺんとすくん

定番な「ありがとう!」のぺんとすくんスタンプはどんなシーンにも。プチ封筒に押しても、プチギフトにイラストとして貼っても◎。よくある「ありがとう」「おめでとう」などのスタンプも、お気に入りのイラストで作ればテンションが上がりそうです。

旅の思い出も、普段使いでもお気に入りのスタンプを作ってみよう!

今回作ったスタンプは普段使いにはもちろん、愛犬の写真は実家の両親がとても喜んでいました。なかなかオリジナルのスタンプを作る機会はないので、思い出作りに1つ作ってみると会話のキッカケになりそうです。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail