ライフスタイル

Macのおしゃれさはそのまま機能性を高める!テンキー「Nums(ナムス)」とは?

2018. Sep. 3

BY スギモトアイ

(2/2ページ)

まるでMacのトラックパッドのような滑らかさ

Numsを触ったときに驚いたのが「表面の滑らかさ」でした。ツルツルとした表面はテンキーの操作において違和感を覚えさせない触りごごちだったからです。まるでMacのトラックパッドを触っているような感覚になりました。

実際にNums持ったところ、厚さと重さはほとんど感じませんでした。公式サイトによると厚さは約0.26mmです。この厚さなら貼り付けたまま持ち運んでも全く問題ありません。重さに関する詳細は確認できませんでしたが、手に持った感じだと10円玉(約4.5g)よりも軽いなというのが印象です。

なおNumsの価格はPCの種類とインチ(大きさ)、発売年度によって異なります。例えば今回Numsを試したMacbook Pro 13インチ(2016以降)の場合、定価は5,300円です。同じ13インチでもMacbook Airの場合には、定価は3,870円でした。Mac向け以外にはSurface版があります。(2018年8月時点)

少しでも作業効率を高めたい人には手に取ってほしい!

Excelやデータ入力といった仕事には欠かせない、テンキー。嵩張るテンキー付きキーボードーは嫌だなという人、Macによる仕事効率を少しでも高めたい人、場所を気にせずノートPCを使いたい人にとってNumsはきっと大きな力になってくれるはずです!

商品情報:Nums

価格: 定価 3,870円(税込)~

  • 1
  • 2
※2018年09月03日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail