ライフスタイル

究極のデジアナ文具!紙に書いた内容がそのままデジタルになるペン

2018. Jul. 24

BY seta

(2/2ページ)

気になるNeo smartpenのしくみ。一体どうなってるの?

見た目は洗練されたシンプルさながら、機能性は抜群のNeo smartpen M1。一体どうやってアナログのメモをデジタルに同期しているのでしょうか?

実は、ペンの先に筆記ストロークを認識するカメラがついていたんです。これも控えめすぎて使っていても気づかないほどでした。

さらに専用ノートの方にも秘密があります。こちらも一見すると普通のおしゃれなノートですが…

用紙をマクロレンズで撮影してみると、非常に細かなパターンが印刷されているのがわかります。このパターンをペン本体のカメラで認識することで、ノート上の筆記位置を記録しているのだそう。尚、右上にあるメールマークには、ペンでちょこんとチェックするだけで筆記内容をメール送信してくれるというこれまた便利なしかけがあります。


ペンには付属のMicro USBケーブルを使って充電します。電源ボタンもついていますが、キャップの開閉でもオンオフが切り替わるので使わないときの電池消耗の心配はなし。約90分の充電で最大6時間の連続使用が可能です。

Neo smartpen M1で「書く」が最高に楽しくなる!


機能性にもデザイン性にも優れたNeo smartpen M1。ペンがカラフルなだけでなく専用ノートのサイズやバリエーションも豊富なので、職種や利用シーンに合わせてセレクトできる楽しさもあります。今まで「スマートペンってちょっと見た目がイマイチだな」と思っていたなら、ぜひネオスマートペンの全ラインナップをチェックしてみてください。きっと「コレならほしい!」と思う相棒に出会えるはずですよ。

掲載商品情報:Neo smartpen M1(ネオスマートペン M1)

 

  • 価格:14,800円(Amazonでの販売価格 ※2018年7月記事執筆現在)
  • 対応環境 : Android Kitkat 4.4以上、BT 2.1以上、iOS 8.1以上、BT 4.2以上
  • 通信方法 :  Bluetooth 4.2(CLASSIC/BLE)
  • メモリ : 100MB内蔵メモリ
  • バッテリー : 充電式 Lithium Polymerバッテリー 3.7v/280mAh
  • 充電時間 : 約90分
  • 寸法 : 長さ149.6mm(キャップを除く)、厚さ10.4~10.9mm、重さ17.4g(キャップを除く)
  • ボールペン芯 : D1標準タイプのボールペン芯
  • 1
  • 2
※2018年07月24日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

WEEKLY RANKING

2020.Oct.26 0時UP