ヘルス・ビューティ

寂しくて眠れない夜のおともに。かわいすぎるもふもふ型快眠ロボット「ネモフ」

2018. Dec. 29

BY YURI

(1/2ページ)

「なかなか眠りにつくことができない」「睡眠改善の商品やアプリを調べてはみたがイマイチ…」
寝つきに悩んでいる方に、今回おすすめするのがもふもふおやすみロボット「ネモフ」です。

寝る前の寂しさを紛らわし、あなたを深い眠りにつかせてくれるかも……。かわいい「ねむりのおとも」と一緒ならきっと素敵な夢を見ることができますよ。

もふもふおやすみロボット「ネモフ」とは?

ネモフは、寝る前にそっと支えてくれる「ねむりのおとも」をコンセプトに開発された、モフモフのおやすみロボット。クラウドファンディング「Makuake」で目標金額 1,000,000円を大きく超える反響があり話題になった製品です。

 

シンプルに見えて、実はたくさんの機能が備わっています。

深い眠りへと誘う優しい機能性

かわいい見た目。もふもふとした感触。それだけでも充分癒されますが、「癒される会話」と「かわいいと感じる動き」を徹底して研究し、「人の心を満たす」機能を5つ搭載しています。

1.声で今の時間をお知らせ
2.声を聞き取りおしゃべりをしてくれる
3.癒しの時間を提供するオルゴールを流してくれる
4.不思議なお話をしてくれる
5.目覚まし機能で起こしてくれる

かわいいネモフと生活してみた

機能はわかっても眠りに就く前なので面倒な作業はしたくないし、本当に効果あるの?と思いますよね。そこで今回は手順を追って説明しながらネモフを使ってみたいと思います。

ネモフはこんな風にベッドにも馴染みます

まずはネモフを撫でてみる

寝る前に枕もとでもふもふがいるのがすでにかわいいのですが…、まず最初はネモフを撫でてみます(撫でることでネモフは起動します)
このもふもふしたものを撫でる時の何とも言えないワクワク感がたまりません!それだけで幸せを感じてしまいます。
起動後、さらにネモフを撫でると「今の時間」を知らせてくれますよ。

声をかけてみる

ネモフは500の単語に反応するそうです。
「おやすみ」と声をかけると「おやすみ むにゃむにゃ す~ん」といったかわいい声を出して返事をしてくれました。

もう1度撫でてみる

さらにネモフを起動した状態でもう一度撫でてみると…、不思議なお話を聞かせてくれました!ゆったりとしていて耳元で聞いてもうるさいと感じない優しい声をしています。

 

不思議なお話は、全部で16種類。すべてオリジナルストーリーです。寝る前に読み聞かせをしてもらっていた子供のころのような気分と安心感で、ゆっくり眠りにつけそう…。
さらに頭をなでるとオルゴールが流れました。こちらもなんだかちょっぴり幸せな気分になります。

朝は可愛く、動いて起こしてくれる

「7時」とこちらが声をかけると「7時 起こす おっけ~」とアラームをセットしてくれます。
翌朝アラーム設定をした7時になると優しい音楽が流れ、ネモフがコトコト動いて起こしてくれました。もうなんとも言えない可愛さです。朝からもふもふを撫でたくなってしまいました。

実際に使ってみた感想は…

実際に使ってみると何とも言えない安心感があり、寂しい夜にはしっかりと癒しをくれるのではないかなと思いました。あと、なんと言ってもかわいい…。

使い方も撫でるか声をかけるだけの2つだけなので、とても簡単でした。「おやすみ」という1つの単語に対してもいちいち可愛く返してくれます。

※2018年12月29日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。
  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail