ライフスタイル

「お金の動き」が見える!家計簿より楽チンな家計簿アプリ「Moneytree」

2018. Jan. 16

年初に「今年は家計簿をつける!」と意気込んでみたものの、結局1ヵ月も続かなかった…。そんな経験ありませんか?「今年こそは!」という人に使ってもらいたいのが、お金管理アプリ「Moneytree(マネーツリー)」。さっそく使ってみました!

家計簿より楽チン!Moneytree(マネーツリー)って?

Moneytreeは簡単に「お金の動き」を管理できるのがコンセプトの家計簿アプリ。銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントサービスなどの情報を自動で集めて手軽に一括管理できるのが特徴です。

Moneytreeを使えば、アプリを起動するだけで、いつでも最新のお金の動きを手元でチェックできるんです。

キーワードは「自動化」。Moneytreeを使うほど便利に!

アプリをインストールしたら、メールアドレスとパスワードを設定して、ユーザー登録をします。あとは、自分が使っている金融機関などのWebサービスと情報連携すればOK。(初回だけMoneytree経由で各社Webサービスにログインする必要があります。)

百聞は一見にしかず。ためしにクレジットカードを登録の流れです。金融機関のリストから「クレジットカード」を選び、自分が利用しているカード会社を選択します。WebサービスのIDとパスワードを入力して「Moneytreeに接続する」をタップ。

 

Moneytreeが自動収集する情報は、Webで閲覧できるクレジットカード明の細や銀行口座残高など。そのため、インターネットバンキングを利用していないという場合はMoneytreeで管理できないので、注意が必要です。

 

マネーツリーでできること①お金の動きがざっくり分かる!

銀行口座の残高、カード利用額、電子マネーの残高など、登録した情報は画面下の「サマリー」メニューから確認できます。全資産は、Moneytreeに登録された各残高を合算した値となっています。

下向き矢印マークをタップすれば、どのカードでいくら使ったか分かります。カード名をタップすれば、何にいくら使ったか明細も確認できます。

マネーツリーでできること②現金での買い物もレシート撮影不要で簡単登録

現金での買い物は、アプリ画面下の「現金記録」メニューで管理できます。新たな記録は右上の「+」から。日付、出勤、カテゴリを選ぶだけで登録OK。レシートの写真を撮る必要はありませんが、レシートを撮影もしくはScanSnapでスキャンし紐づけることも可能です。買い物帰りの電車の中で、ポンポン登録できそうなくらい楽チンです。

また、カテゴリとカテゴリに紐付く費目は、あらかじめ用意されているもののほか、自分でつくることもできます。家計簿をキッチリつけたい人には嬉しい機能です。「よく使われるカテゴリ」は、自分の入力傾向にあわせて変わっていくので、使い込むほど便利に使えそう。

マネーツリーでできること③いつ・何に・いくら使ったか、自動で分類

「サマリー」メニューの「支出」画面では、自動で収集した明細と、入力した現金管理の情報の合算が確認できます。「衣服」「食費」などのカテゴリ(家計簿の費目)は、登録している口座やカードなどの取引履歴情報を分析してMoneytreeが自動で分類。その精度は、なんと95%以上(2016年1月現在)。自動で学習していくので、使い続けるほど精度もあがっていきます。「食費」などの項目をタップすれば、いつ・何に(どのお店で)・いくら使ったか、詳細な情報も確認することができます。

さらに右上の「棒グラフ」のアイコンをタップすれば、収支のグラフが確認できます。グラフと一緒に月ごとの内訳も確認できるので「今月は使いすぎたかな」「何に使いすぎたのかな」と、お金の動きを振り返るのに役立ちます。

「お金の動き」の心配ごとがなくなる!?充実の通知機能

画面下の「通知」メニューもMoneytreeのナイスな機能。お金の代わりに使える航空マイルやポイントなどは、数字だけでなく、有効期限もあわせて管理。有効期限が近づいたら通知画面で教えてくれます。有効期限に気づかず失効…なんてこともなくなりそうです。

 

その他、クレジットカードの確定額を教えてくれたり、銀行口座の残高が事前に設定した金額より少なくなったときに教えてくれたりと、さまざまな通知機能があります。上手に使えば「お金の動き」で心配することもグッと少なくなりそうです。

もうすぐやって来るキャッシュレス時代、Moneytreeが頼もしい味方に!

家計簿って、つけること自体が目的になりがちですが、本来は「お金の動き」を把握することにあるんですよね。お金の使い方の傾向を知って、節約に生かしたり、もっと賢い使い方を考えたりしなければ、家計簿をつける意味もないというか。

自動で手軽に管理してくれるMoneytreeなら、家計簿をつけること自体が目的にはなりそうにありません。普段の買い物もカードや電子マネーで決済したら、小銭で財布がパンパンにならないし、使ったそばから自動で記録できるし、とことん便利に使えるかなって思いました。

すぐそこまで来ている、キャッシュレス時代。Moneytreeのようなサービスを使いこなせたら、時代の波を乗りこなしていけそうです!

 

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail