マネー

来年こそお金を貯める!貯金を増やすテクは「マネーフォワード」にあり!?

2016.12.29

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

来年こそもっと貯金を増やしたい! 海外旅行に行きたい! マイホームを持つ! などなど、さまざまな目標や願望が湧いてきますね。でも、そのためには先立つものが必要……

今回は、不要な出費を抑える強い味方である「マネーフォワード」をさらに上手に使いこなす方法をご紹介します!

「マネーフォワード」ってどんなサービスなの?

これまで家計簿は買って1ヶ月ともたない“家計簿三日坊主”の私。そこで、毎日持ち歩いているスマホだけで完結する家計簿アプリを使ってみることにしました。

今回使ってみたのは、利用者数が400万人を超えるという超定番の自動家計簿・資産管理アプリ「マネーフォワード」です。

image2

銀行やクレジットカードはもちろん、電子マネーなど、2,600以上の金融関連サービスと連携した使いやすさには定評があるアプリです。さらに、レシートはスマホのカメラで撮影するだけで取り込みができるそう!現金での買い物からクレジット決済まで、すべての収支を管理できる心強い味方です。

マネーフォワードは、iPhone/Android用のスマホ専用アプリのほか、パソコンからでも使えるブラウザ版があります。オススメはレシート撮影機能があるスマホアプリ版。お店で買い物をしたら、サッとスマホでレシートを撮影するだけでオーケー。これなら、レシートがついつい貯まってしまう心配もなさそうです。

早速マネーフォワードを実際に使ってみました!

マネーフォワードを使うには、まずアプリをインストールし、メールアドレスを登録します。
早速貯まった今月分のレシートをどんどん撮影して取り込んでいきます。レシートの情報から、日付、金額、店名、カテゴリを判断してくれるので、ガンガン進められて気持ちいい!

すべてを自分で入力するより格段に楽です。ただし、レシートによっては認識できない場合もあるので、その時は不明な部分を修正したり、自分で入力したりする必要があります。

image3

もっと詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね! マネーフォワードを使って、実際に家計を見直してみました!

ズボラさん必見!財布のレシート太りはパシャッで解決!家計簿アプリ「マネーフォワード」がある生活

クレジットカードを連携すればさらに便利!

クレジットカード連携は最初に登録作業が必要なので、つい後回しにしがちです。でも、現金での買い物はレシートを登録すればオーケーですが、クレジットカードの使用履歴も反映させていかないと、大きな買い物などの支出がピンときません。
連携させるためには、マネーフォワードのアプリで、連携させたいサービスの口座を選び、クレジットカードのWEBサイトでで利用しているIDとパスワードを入れます。クレジットカードの番号や決済用の暗証番号等は必要ありません。たとえばセゾンカードであれば、ネットアンサーのIDとパスワードを入れることで、連携が可能になります。

image4

連携すると、マネーフォワードにクレジットカードでの支払いが自動で反映されます。現金の時と違い、すべて自動で行われるので、これは本当に便利。入力の漏れや間違いもないため、常に正確な収支を把握できるというわけです。

また、銀行口座も連携できますが、そのためにはインターネットバンキングなどの登録が必要です。まだ登録していなかったので、この機会に銀行へ申し込んでみることにしました。

銀行口座の登録については、こちらの記事で実際に登録するまでの手順を詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

マネーフォワードってなにができるの?「通帳を登録してみた」編

自分仕様にカスタマイズしてもっと便利に

使い始めてみて、今まで貯めがちだったレシートもどんどん取り込むことができ、機能の便利さを痛感していました。でも、同時にちょっとした不便さも感じました。それはレシートを手入力する際の、「食費」や「交通費」といったカテゴリの登録。最初はデフォルトの設定のままにしていたのですが、カテゴリの数が多く、選ぶのがちょっと面倒。なので、ちょっとカスタマイズしてみました。

入力の「カテゴリの表示設定」を選ぶと、カテゴリのリストがずらーっと出てきます。ここで「旅行」や「家具・家電」など、たまにしか使わないカテゴリは後ろにずらしたり、非表示にできたりします。
また、デフォルト以外のよく使う項目を追加することも可能。たとえば「食費」を、「食料品」「外食」といったカテゴリに分けることもできます。

image5

こうして自分専用の家計簿にカスタマイズできるのも、アプリならではの利点。毎日使うものだから、使いやすくしていきたいですね。

次回は、この「マネーフォワード」をもっともっと便利に使いこなせるよう、運営会社のマネーフォワードさんにおうかがいし、とっておきの使い方をお聞きしてきました。こちらもぜひご覧ください!

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
相川いずみ

相川いずみ

出版社でIT/パソコン雑誌の編集部に勤務後、フリーランスの編集者&ライターとして活動中。ニュースメディアから、教育・受験雑誌、日本政府の広報誌まで、幅広い分野で執筆しています。一児の母。