マネー

フィンテックって何? 一体何をしてくれるの?

2017. Mar. 8

フィンテックという言葉を知っていますか?
ITを使った金融サービス全般のことを指し、金融=ファイナンス(Finance)と技術=テクノロジー(Technology)を組み合わせた言葉で、新しい金融サービスやシステムのことを指します。
フィンテックというと、少し難しく感じてしまいますが、普段使っているSuicaやパスモなどの電子マネーもフィンテックの仲間の1つなのです!

すでに使っているかも?! フィンテックと呼ばれるサービス例

① お財布代わりの決済サービス

Suicaやパスモといった電子マネーやApplePayなどの決済サービスもフィンテックの1つ。
便利で一度使い始めると、もう元の生活には戻れませんね。

② 家計簿や金融サービスのアプリ

銀行口座やクレジットカードの使用状況と随時連携してくれるアプリもフィンテックです。わざわざ金融機関に出向かなくても、どのくらいお金を使っているか家計を把握できるので使っている人も多いのではないでしょうか。

③ お金に関するシュミレーションサービス

この先どうなるかわからないお金の話。年齢や家族構成、年収などの情報を入力すれば、自分に一番見合ったローンの借入額や今後の貯蓄額を計算してくれるものがあります。

毎日と暮らしと切り離して考えられないのが、お金。
新しい技術でお金をより上手に、使ったり貯めたりできるようになりたいですね。

取材協力:MFS

長年住宅ローンの証券化などに携わった住宅ローンファイナンス&アナリティクスのプロフェッショナル集団。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail