ライフスタイル
【決定版まとめ】モバイルバッテリー個性派から正統派まで一挙に紹介!

【決定版まとめ】モバイルバッテリー個性派から正統派まで一挙に紹介!

2018. Aug. 14

BY S.OTOBEee

【決定版まとめ】モバイルバッテリー個性派から正統派まで一挙に紹介!

多くの種類があり、どれを買えばいいのか迷ってしまうモバイルバッテリーですが、今回は、個性的なものから正統派モバイルバッテリーまで、特徴別に一挙にまとめました。これを確認すれば、欲しいものがきっと見つかる!これまでhintosで紹介した数多くのモバイルバッテリーをまとめて紹介します。

かわいい個性派モバイルバッテリー

絵文字をかたどったフォトジェニックなバッテリー「MOJIPOWER」

絵文字をかたどったフォトジェニックなバッテリー「MOJIPOWER」

「MOJIPOWER(モジパワー)」は、絵文字をかたどったフォトジェニックなモバイルバッテリーです。定番の絵文字から、風変りなものまで全16種類あり、手のひら大の大きさで、部屋のインテリアとしても活躍します。

MOJIPOWERの体験紹介記事はこちら

猫の目でバッテリー残量がわかる猫好き必見の「CAT’S EYEバッテリー」

猫の目でバッテリー残量がわかる猫好き必見の「CAT’S EYEバッテリー」

「TUNEMAX CAT’S EYE BATTERY(チューンマックス キャッツアイ バッテリー)」は、バッテリー残量が、猫の目の表示の開き具合で確認することができる優れものバッテリーです。大容量の10,000Ahのリチウムイオンバッテリー搭載されていて、平均的なスマホであれば、2回以上、高速フル充電することが可能になっています。

TUNEMAX CAT’S EYE BATTERYの体験紹介記事はこちら

キーホルダーにもなる超小型モバイルバッテリー「nipper」

キーホルダーにもなる超小型モバイルバッテリー「nipper」

「nipper(ニッパー)」は、いざという時に単三電池二本を取り付けることで充電をすることができる100円玉サイズの超小型モバイルバッテリーです。バッテリーとして使わないときは、折りたたんでキーホルダーとして使用することもできます。いざというときのために携帯しておくと安心かもしれませんね。

nipperの体験紹介記事はこちら

まるで本物?こだわりデザインのフルーツ型充電器「フルーバ」

「フルーバ furu-ba」は、本物のフルーツをイメージし、丸みを帯びたデザインや鮮やかなカラーリングが特徴のモバイルバッテリーです。
スイカ、リンゴ、キウイ、オレンジの四種類展開で、まるでインテリアかもと思わせられるようなチャーミングな見た目をしています。
へたを外すことでケーブルを差し込むことができ、軽量ながらにスピーディーな充電ができるのも魅力です。
furu-baの体験紹介記事はこちら

自分でデザイン&デコレーションできるモバイルバッテリー

カスタム素材で簡単デコレーションできる「cheero」

カスタム素材で簡単デコレーションできる「cheero」

「cheero Energy Plus 5000mAh」は、装飾のない真っ白なモバイルバッテリーで、シールなどを貼って自由に見た目をカスタマイズすることができます。自分好みのデザインを作ることができて、iPhone7を二回フル充電できる大容量バッテリーです。

cheero Energy Plus 5000mAhの体験紹介記事はこちら

プリントしたい画像をアップロードしてオリジナルバッテリーを

プリントしたい画像をアップロードしてオリジナルバッテリーを

「pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)」は、プリントしたい画像をアップロードするだけでオリジナルデザインのバッテリーを作ることができるサービスです。価格は注文個数によって変わりますが、2,980円というお手頃価格から作ることができます。また自分でデザインしたバッテリーを関連サイトでそのまま販売することも可能。楽しみの幅が広がります。

pixivFACTORYの体験紹介記事はこちら

そのほか嬉しい機能つきモバイルバッテリー

LEDランプ機能つきでおしゃれにスマホの充電を「idmix」

LEDランプ機能つきでおしゃれにスマホの充電を「idmix」

idmixは、LEDライトとしても使えるスマホスタンド兼モバイルバッテリーです。コードレスなので持ち運びも簡単なので、アウトドアでも活躍が期待します。約4時間で充電が完了し、iPhone7であれば約3回の充電が可能。最大20時間連続でランプ機能を使うこともできます。またランプの明るさは三段階で調節でき、様々な場面に合わせて雰囲気を変えられます。

idmixの紹介体験記事はこちら

ワイヤレスイヤホン&モバイルバッテリー「Air Twins」

ワイヤレスイヤホン&モバイルバッテリー「Air Twins」

「Air Twins」は、完全独立型のワイヤレスイヤホンで、ケースにはスマホを約一回フル充電することができるモバイルバッテリー機能もついています。しかもそれだけ機能がついていながら、9,800円というアンダー1万円の超お得価格であることも魅力です。

Air Twinsの紹介体験記事はこちら

充電機能に特化。正統派バッテリーならこれ

iPhoneを最大7回も充電可能。超大容量モバイルバッテリー

iPhoneを最大7回も充電可能。超大容量モバイルバッテリー

「Anker PowerCore Speed 20000 PD(USB-C急速充電器付属モデル)」は、iPhone7/8を6回以上、高速フル充電できる超大容量バッテリーです。また業界初、Power Deliveryがバッテリーへの充電にも対応していて、超大容量にも関わらず4時間でバッテリー本体への充電が完了します。

Anker PowerCore Speed 20000 PD(USB-C急速充電器付属モデル)の紹介記事はこちら

最大3台同時充電が可能なパワフルモバイルバッテリー

最大3台同時充電が可能なパワフルモバイルバッテリー

「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」は、3ポート搭載かつ6Aの出力ができるため、3台同時に急速充電が可能なことが特徴のモバイルバッテリーです。MacBookなどのUSB-Cタイプの接続端子にも対応していて、PCとスマホといった様々な機器を同時かつ快適なスピードで充電することができます。

Anker PowerCore+ 20100 USB-Cの紹介記事はこちら

あの人気ゲーム機も充電できる任天堂公認モバイルバッテリー

あの人気ゲーム機も充電できる任天堂公認モバイルバッテリー

「Anker PowerCore 20100 Nintendo 」は任天堂公式ライセンスを獲得している、Nintendo Switchを約2.5回フル充電できる大容量バッテリーです。容量の違いに合わせて2種類のデザインがあり、もちろん、スマホやタブレッドの充電にも対応しています。

Anker PowerCore 20100 Nintendoの紹介記事はこちら

以上、モバイルバッテリーまとめでした。これが欲しい!という一つは見つかりましたか?

いざとなったときにあると助かるモバイルバッテリー。お気にいりの1つのアイテムになりますように。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail