アウトドア・ホビー

スマホ画面を大迫力で投影できちゃう! 手のひらサイズの短焦点プロジェクター

2018. Jul. 26

BY ぴろり

(2/2ページ)

実際にスマホをつないで使ってみた

早速私のiPhoneとミラージュをつないで、部屋の壁に投影してみることに!

①ミラージュと電源をつなぐ
②ミラージュに付属のドングルを挿入
③ドングルを電源とスマホにそれぞれつなぐ

この3ステップの操作で設定は完了。

別アプリをダウンロードする必要もなく、ケーブルをそのままiPhoneにつなげるだけでOK。
接続が完了すると、このようにスマホの画面がそのまま壁に映るため、そのあとはいつも通りスマホを操作していくだけです。

いつも操作しているようにYoutubeのアプリを立ち上げて、見たい動画を選んでいきました。小さなスマホを大画面で見えるだけでワクワクしますよね。

そして実際に動画を壁に投影してみました!
こちらは夜間に常夜灯や間接照明をつけた、少し明るめのお部屋。

このくらいの明るさでもはっきりと映っていますね。

そしてこちらが夜間に完全に照明をオフにしたお部屋。さっきよりも境界線がはっきり写っており、色も鮮やかで見やすかったです。

わかりやすいように動画で撮ってみました。解像度が高くてカラフルな色がくっきり映っていますよね!

 

画面は21インチから120インチまで

壁とミラージュの距離によって、投影の画面サイズが変わっていきます。一番短焦点である壁から33cmの位置にミラージュを置くと、このように21インチの小さめの画面に。

狭い空間や場所でも綺麗にスマホ画面を映すことができました。

そして壁から2m離れた位置にプロジェクタを置くと、120インチの大画面を楽しむことができます!

私の狭い部屋が一気にダイナミックな映画館に大変身。持ち運びが簡単なため、移動させて好きな大きさの画面に調整することができました!

ミラージュ3つのオススメな使い方

①映画やドラマ鑑賞

今回スマホを実際に繋げていろんなアプリを開いてみました。Youtube・Netflix・AbemaTVなどが利用可能。
動画コンテンツを実際に投影して大画面で見るのはとっても楽しかったです。

家でまったり映画やドラマを見るときに、ぜひ使って欲しいです!

②会議などでプレゼンをしたいとき

プロジェクターとしてビジネス利用もおすすめ。スマホだけでなく、PCもHDMI端子で接続できるためパワーポイントなどをそのまま壁に投影できます。

実際に自分で作ったスライドを映して見ましたが、このままプレゼンしても問題ないくらい文字もはっきりと映っていました。

今後はPCを持ちはこばずとも、スマホ一つでプレゼンがさくっとできるのが当たり前の世の中になるかもしれません!

③USBやMicroSDを繋げてビデオや音楽を再生

ミラージュではHDMI端子,USBだけではなく、SDカードスロットやメディアプレイヤーを内蔵しています。
パソコンがなくても直接ビデオや音楽を再生できるのは便利ですよね。

このように付属のリモコンまたはタッチパネルでさくさく操作ができました。

サクッと持ち運んで大画面を楽しもう!

付属の頑丈なケースに付属品を全て詰め込んで、さくっと持ち運べるミラージュ。

友達の家に行く時も、ビジネス利用で使う時も、様々な用途でこのバッグさえ持っていけばその場できっと活躍してくれそうです!

商品情報:

短焦点ミニプロジェクター ミラージュ PJ-42A
価格 ¥49,800(税込) ※2018年7月hintos調べ

  • 1
  • 2
※2018年07月26日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail