趣味・エンタメ

たったの5センチ!超極小の可愛いミニミニDVカメラを使ってみた

2018. Sep. 20

BY K.Haruna

(1/2ページ)

旅行をする際にカメラを持っていく人は多いと思いますが、日常からカメラを鞄の中に入れている人は少ないのではないでしょうか。
カメラといえばかさばるものが多いですが、簡単に持ち運べる小さいカメラであれば普段から気軽に使用できますよね。

今回はそんなカメラが欲しい!という人のために、超小型のかわいい「ミニミニDVカメラ」を紹介します。

 

どのぐらい小さいの?重さは?

カメラのサイズは、約45mm x 29mm x 15mmでとてもミニサイズ。
更に重さは約18gで、カメラとは思えない軽さです。色もカラフルでおしゃれな感じです。

カメラ本体には二重リング(キーホルダー)がついているため、ポーチやバッグにつけて気軽に持ち運ぶことができますよ

カメラの使い方は?

箱の中に入っているのは取り扱い説明書(英語・中国語のみ)、カメラ本体、充電ケーブル。
※カメラを使用するにはmicroSDカードが必要なため、お持ちでない場合は購入する必要があります。

カメラの充電ができた状態でmicroSDカードを挿入口にセットし、メインボタンを長押しして電源を入れます。なお、再度メインボタンを長押しすることで電源が切れます。

このカメラには3種類の機能があるので、簡単にそれぞれの機能を説明していきます。

【動画モード(インジケータ:赤色)】
電源を入れるとまず動画モードになります。メインボタンを押すと動画撮影が始まり、再度押すと撮影が終わります。

【静止画モード(インジケータ:青色))】
動画モードの状態でモード切替ボタンを押すことで、静止画モードに切り替わります。
メインボタンを押すことでシャッターを切れます。

【録音(ボイスレコーダー)モード(インジケータ: 赤色と青色)】
静止画モードの状態でモード切替ボタンを押すことで、録音モードに切り替わります。
メインボタンを押すと録音が始まり、再度押すと録音が終わります。

※録音モードでモード切替ボタンを押すことで、再び動画モードに。

取り扱い説明書は英語と中国語での記載のみですが、販売元のサイトに一通りの説明が載っているので、この内容さえ把握していれば使いこなすことが可能ですよ。

ちなみに、裏側にはファインダー(覗くところ)がないため、このタイプのカメラを使用したことがない人は少し戸惑うかもしれません。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail