美容・健康

簡単可愛い!「はってはがせるネイル」を試してみた_michi

2016. Dec. 24

ハンドネイルは手元がキレイに見えるオシャレのひとつ。でも仕事上ネイルがNG、家事をしてるとすぐにハゲてしまうといった理由で日常的に楽しめない人も多いかもしれません。

そんな人におすすめなのが「はってはがせるデザインネイル」。実際にサービスを試してみましたのでどんなものか、ご紹介しましょう!

「michi(ミチ)」ってこんなサービスです

image2

michiはプロのネイリストさんがつくったネイルチップを購入できるサービスです。
季節感を感じさせるものやオフィス、リゾート、クリスマス、お正月、バレンタイン向けなど種類が多いのが特徴的で、それぞれジャンル分けされているので好みのデザインが選びやすい!
デートや結婚式向けもあるので1日限定でネイルをつけたい人にも便利です。

チップはテープではりつけ、お湯にひたしてはがせます。だから装着に時間がかからず、快適におしゃれなネイルが楽しめます。

自爪のサイズ確認から注文まで

image3

好みのネイルチップが見つかったら、購入する前に手持ちのメジャーで自爪の一番広い幅を曲線にそって測ります。サイズ表と見比べて自爪に合うサイズを選びましょう。自分の爪とチップサイズを合わせることではがれにくくなり、仕上がりが自然になります。

michiの販売するチップサイズは親指の横幅が14mmと最も小さいSSサイズから18mmのLサイズまであるので、爪が人より小さめ、大きめな人でも安心です。またチップによっては上述のノーマルタイプと、爪の長さが短めのショートタイプを選べるデザインもありますのでお好みに応じて選んでみましょう!

実際のネイルチップはこんな感じです

image4

ネイルチップが届きました!
奥から「ヌーディ―カラーの指先ビューティーネイル(税込2,300円)」、「大人カラーでシックな塗りかけネイル(税込2,300円)」、「プリティChristmasネイル(税込2,300円)」です。

早速つけていきましょう。10本セットのネイルチップの箱の中には専用の両面テープがそれぞれ2回分入っています。

image5

手を洗って爪の油分をとりのぞいたら、ひとつひとつ爪に両面テープをはりつけていきます。テープが大きすぎる場合は眉毛用のハサミなどを使って爪の形におさまるようカットしてから爪につけていきましょう。

image6

そしてネイルチップを根元から爪全体をおおうようにはりつけていきます。このとき根元からグッと押してネイルチップをテープにしっかりと密着させましょう。

image7

こうするとはがれにくくなるだけでなく、爪とチップが一体化して自然に仕上がります。最初は慎重になるかもしれませんが、慣れればつけ終わるのに5分とかからないようになります。

またmichiでは両面テープよりさらにはがれにくい専用グルーも販売されています。ただグルー使用はチップが使い捨てになってしまうので、何度も楽しみたい場合は今回と同じテープの使用がおすすめです。

ネイルチップをつけたまま、1日過ごしてみました!

image8

ネイルチップをつけて朝から夜まで1日過ごしてみました。前日の夜にチップを装着してそのまま就寝。翌日は掃除などの家事、外出してのランチ、買い物、夕飯の支度、後片付けもしましたが、はがれる気配はまったくありませんでした。

image9

ネイルチップをはがす場合は41度ほどのお湯に手をつけ2~3分待ちます(お風呂で浴槽につかりながらやっても大丈夫でした)。そのまま指ではがしても大丈夫ですが少しはがしづらかったので、つまようじの先をチップと爪の表面の間にゆっくりと2~3mm差し込んでみました。

image10

360度いろんな方向から差し込んでいると徐々にチップが浮いてくるので優しくはがします。

image11

最後にチップに残った両面テープをはがしてチップを乾かします。チップをはがした爪はオイルなどで保湿ケアを忘れないようにしましょう。

michiスタッフさんにインタビュー!

こんなにかわいいネイルチップを販売しているmichiのことがもっともっと知りたい! ということで、中の人に直接お話を伺ってきました。

michi誕生のキッカケは「日本のハンドメイド技術を世界に広めたい」という思いからだったそう。そのため最初の半年間は英語サイトだけで、海外注文のみ受け付けていたそうです。また日本のネイル市場は飽和状態なので「地方のネイリストを輝かせたい」という気持ちもあったといいます。

michiでは無料でサイズ確認ができるチップを発送しているため、つけ爪が初めての人でも安心。サイズ確認をしっかりすることがより自然に、負担なくネイルを楽しむポイントとなっています。

image12

どのネイルチップにするか迷ったら「殿堂入りネイル」から選ぶのもおすすめ。普段使いできるベージュ、薄いピンク系が人気のようです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

こんなところが良かった!

image13
大人の女性らしさを感じさせる、シックなネイルも!

今回、はってはがせるネイルチップを体験してみて感じたのは「ネイルのわずらわしさ」が一切なかったことです。
私の場合、ネイルが乾くまでの時間や爪にきれいに塗る作業をわずらわしく感じていましたが、テープで装着できるネイルチップならそのストレスがない! はがす作業もお湯につけるだけと簡単で、ズボラな私にはぴったりでした。

image14

image15
親指のツリーがとてもかわいいクリスマスネイルも!

両面テープでも日中はまったくはがれないので不安もなく、手元を見るたびデザインの施された美しいネイルが目にとまり、1日ルンルン気分でいられたのも良かったです。

好みのデザインをいくつか手元においておき「勝負の日」や「楽しみたい日」に合わせて爪のオシャレが楽しめるmichi。オシャレをもっと楽しみたい人に、とってもおすすめのサービスでした。

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail