ファッション

機能もデザインも充実!マイケルコースのおしゃれ系スマートウォッチが気になる♡

2019. Feb. 17

BY Nozomi

(1/2ページ)

メールやSNSの内容をスマホいらずで確認できたり、電子カードを使わずに電車に乗れたりと、このところますます便利になってきたスマートウォッチ。既存のスマートウォッチの愛用者のなかには、四角いフォルムがいかにもテックな感じがして女子らしくないと思っている方も多いはず。

そこで今回は、カジュアルに使えてオフィスにも馴染むクラシックなデザインが好印象な、マイケルコースのスマートウォッチ、MICHAEL KORS ACCESSをピックアップ。使ってみた感想を充実の機能とあわせてご紹介します。

スマートウォッチらしくないクラシックなテイストのルックスが◎

MICHAEL KORS ACCESSが斬新なのは、なんといってもそのルックス。スマートウォッチというとApple Watchのように四角いフォルムのものや未来的、ゴツめなものが主流ななか、ケースやストラップにステンレススティールを採用したクラシックなデザインが印象的です。そうだといわれるまでスマートウォッチとはわからないぐらい。

ケースもストラップはやや大きめで力強さを感じさせますが、コマが微妙に丸みを帯びていてどことなくフェミニンな質感を漂わせます。とくにこのモデルは上品でやわらかい印象のローズゴールドに包まれているせいか、360度どこから見ても女性らしい!

メタリックな質感はゆるめカジュアルな装いのアクセントに最適。もちろんきれい目のスタイルとの相性もいいので、オフィスシーンにも問題なくマッチしてくれます。

マイケルコース以外にもスマートウォッチを扱っているファッションブランドはありますが、このあたりのエレガンスや高級感のバランスはさすが。もともと腕時計コレクションに定評があり、ファッションカテゴリーでもいち早くスマートウォッチを展開してきたブランドらしいと感じさせます。

 

便利機能だけじゃない!フェイスデザインの着せ替えが楽しい

開封して充電後、いちばん大きな竜頭を押すと立ち上がります。使ってみてまず驚いたのが、液晶画面がキレイで視認性がいいこと。フェイスデザインが40種類以上あるのですが、どれも洗練されていて、気分にあわせて着せ替えが楽しめます。

※2019年02月17日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。
  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail