ライフスタイル

見た目◎・サイズ感◎・マルチデバイス対応!3拍子揃ったワイヤレスキーボード

2018. Sep. 10

BY seta

(1/2ページ)

スマホやタブレットで長文を書くのに便利なワイヤレスBluetoothキーボード。持ち運びには便利な方がいいけれど、キーがあまり小さすぎると打ちにくいし、ちょうどいいサイズ感で見た目にもかわいいものを選びたいですよね。

というわけで、モバイル端末を徹底的に使い倒したいガジェット女子におすすめのBluetoothキーボード「K380」(ロジクール)をご紹介します!

 

Logicool(ロジクール)「K380」はこんなキーボード


本体カラーはブルー/ブラック/レッドの3色展開。こちらはブラックですが、実際に見ると濃いめのグレーといった色合いで、個人的には真っ黒よりも女性向けな雰囲気で好みの色です。

コンパクトサイズで見た目も良し!


コンパクトサイズのK380。全体にコロンとした雰囲気で、独特の丸型キーとデバイス切り替え用のスイッチ(左上の黄色いキー)がアクセントになっていてかわいらしいです。重量は423gと軽量なので、バッグに入れて気軽に持ち運びができます。

普段使っているiMac用のMagic Keyboardとはほぼ同サイズで、キーボードを置き換えてもほとんど違和感なし。持ち運びを想定したコンパクトな製品ながら、キー間隔が狭すぎることなくしっかりとタイピングできるというのはありがたいです。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail