ホーム・キッチン

コールドブリューコーヒーを20分で抽出「リヴィーズ電動水出しコーヒーメーカー」

2019. Jul. 6

BY seta

冷たいアイスコーヒーが美味しい季節になりました。特に水でじっくりと抽出した水出しコーヒー(コールドブリューコーヒー)はすっきりとまろやかな味わいで夏にぴったり!しかし、水出しコーヒーは一般的に抽出に8〜10時間という時間を要するため「飲みたい時にすぐ飲めない」というのが難点です。

水出しコーヒーを短時間で抽出できる。リヴィーズ電動水出しコーヒーメーカー

そこでご紹介したいのが、リヴィーズ「電動水出しコーヒーメーカー」という新商品です。

この製品は土台のメインユニット内にポンプが内蔵されており、水を吸い上げ循環させながらドリップする循環ドリップ構造を採用しています。コーヒー粉が入ったフィルターコンテナに繰り返し水を通すことで、なんと20分という短時間で美味しい水出しコーヒーが作れてしまう優れモノなのです。

 

セッティング、使用方法は簡単です

使用に際してはまず最初に、中挽き以上のコーヒー粉を使う分だけ水で湿らせておきます(コーヒー粉10gに対して水を約5cc)。水で抽出する場合、コーヒーの油分が溶け出しにくく水が弾かれて豆に浸透しづらいため、この「湿らせる」という工程はプロの現場や既存のポットタイプのコーヒーメーカーでも行われている必須工程だそう。

続いてポットに杯数分(2〜5カップ)の水を入れ、コーヒーコンテナをセット。湿らせておいたコーヒー粉を押さえつけるように平たく入れます。

トップフィルターと蓋を閉めれば準備完了です。一度やってみれば、次からは数分でできるような手順ですね。

あとは10分単位で設定できるタイマーを20分にセットして、スイッチをONにするだけ。味の調整をしたい場合は抽出後に時間を足してもOKですよ。

押した瞬間から水の吸い上げが始まり、すぐに上部のフィルターからコーヒー色の水が落ちてきます。水がポタポタと垂れてくる音のみで、気になる稼働音はありません。設定時間が終わると自動で運転をストップして抽出が完了します。

電動水出しコーヒーで作ったコーヒーの味は?

20分の抽出を終えたコーヒー。色はしっかり出ていますね。お味の方も水出しだけあって渋みや苦味が少なくまろやか。普段コーヒーにはミルクを入れているのですが、ブラックですっきりと楽しみたくなる仕上がりです。

また、お好みで使える機能として「Chillモード」が搭載されています。このモードでは抽出後、付属のアイスコンテナと氷をセットしてさらに8分間稼働させることでコーヒーをポット内で冷やすことができます。コーヒー粉を循環させながら冷やすため、味が薄まりにくくなります。

豆の選び方や時間の設定、Chillモードの使用有無などで自分好みの味を探ってみるのも楽しいですね。尚、水出しコーヒーに適したおすすめの豆は、新鮮な深煎りの豆だそうです。

シンプル構造でお手入れ面も問題なし。

使用後のお手入れに関しては、特に手間に感じることはないと思います。製品の構造がシンプルでパーツも取り外しができるので、汚れがたまりやすかったり洗いにくかったりということはありませんでした。

アウトドアのお供にも。モバイルバッテリーで使える超省電力設計

さて、この製品には20分という短時間での抽出のほかにも驚きポイントがありました。

それは電源がUSB給電式だということ。この容量のコーヒーメーカーでは見たことがないですね。

電動水出しコーヒーメーカーの製品サイズはW210×D240×H270mm、そして重さが約1.2kgとかなり軽量です。軽くて、省電力なUSB給電。つまり…モバイルバッテリーやパソコンなどと接続して、電源のない場所でも手軽に水出しコーヒーを楽しめてしまうということなんです。キャンプやバーベキューなどのアウトドアでもかなり活躍度が高いのではないでしょうか。

水出しコーヒー、時間がかかってお店でしか飲めないと諦めてはいませんでしたか?今回ご紹介したリヴィーズ電動水出しコーヒーメーカーがあれば、毎日飲みたいときにすぐに美味しい水出しコーヒーが楽しめますよ。マイボトルに入れ替えて持ち運べば経済的ですし、コーヒー好きには非常にうれしいアイテムだと思います。

掲載商品情報:リヴィーズ「電動水出しコーヒーメーカー」

・型式:CB-011W
・電源:入力:100V-240V 50/60Hz 0.3A、出力:DC5V 1000mA
・消費電力:2W
・セット内容:本体、コーヒーコンテナセット、アイスコンテナ、電源アダプター
・製品寸法:約幅 210 × 奥行 240 × 高さ 270mm
・製品重量:約1.2kg
・ポット容量:1,050ml
・電源コードの長さ:約1m
・抽出方式:ドリップ式
・生産国:中国
・価格(税別):9,800円

※デザイン・仕様・価格などは予告なく変更されることがあります。本製品は日本国内でのみ使用できます。

※2019年07月06日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail