コミュニケーション

LINE コインとは?購入方法や、便利な使い方まとめ

2018. Aug. 31

BY 松本果歩

友だちとの連絡手段や、時には仕事でも活躍するLINE。有料のスタンプは欲しいなと思った時に「LINEコインで購入してください」と出るけれど、そもそもLINEコインってどんなものなの?今回はLINEコインの購入方法や使い方をご紹介します!

 

LINEコインとは?

LINEアプリ内で使用するスタンプや着せかえなどを購入する際にLINE上で使える通貨です。スタンプや着せかえなどの販売はLINEコインで販売されており、Google PlayiTunesを介した決済を通じてあらかじめLINEコインをチャージしておくことでスムーズにスタンプや着せかえなどの購入が可能となります。

また、あらかじめ購入していない場合であっても、スタンプなどの購入時に「保有コインが不足しています」と出るので、そのタイミングで決済しコインをチャージすることも可能です。

LINEポイントとの違い

LINEコインとLINEポイントは異なります。LINEポイントは、指定のアプリをインストールしたり、動画視聴や、LINE Pay カードを使ってお買い物をしたりした場合に溜まるポイントのことです。スタンプや着せかえの購入にも利用することができ、電子マネーや商品・現金との交換も可能です。

 

LINEコインの購入方法

それでは、LINEコインをどのように購入するかをご紹介しましょう。iphoneAndroidの場合それぞれで見ていきます。

iphoneの場合)

iphoneの場合も基本は同様ですが、決裁時にはApp内課金を入手のポップアップが表示されますので「購入する」をタップしましょう。iTune経由で決済されます。iTunesカードからApple IDにチャージしておくことで、他のアプリ同様iTunesを介してLINEコインを購入することができます。

Androidの場合)

まずは「設定」からショップカテゴリ内の「コイン」をタップします。すると、現在の自分の保有コインを確認することができます。コインを購入したい場合には右上の「チャージ」をタップしましょう。

すると、チャージする金額を選ぶことができます。購入したい金額を選び、「購入」をタップすれば……

無事チャージが完了です!決裁方法はgoogleplayの請求の設定により異なります。

 

LINEコインの使い方

さっそく、購入したLINEコインを使ってみましょう。例えばスタンプを購入する場合は、まず購入したいスタンプのページへ行きます。必要なコインと、その下に現在自分が保有しているコイン数が出てくるので足りていることを確認して、「購入する」をタップします。

すると、無事ダウンロードすることができました!

すぐにトーク画面に反映されているので、スタンプを使用することができますよ!

注意点

しかし、LINEコインには注意すべき点もあります。

まずひとつめは、LINEコインは「50コイン→120円」、「100コイン→240円」と、実際の円換算とは異なる単位のため、スタンプなどを購入する画面でつい勘違いしてしまいがちであること。50コインと表示されていると、ついつい「50円だから安いな」と無意識のうちに錯覚しがちなので注意しましょう。

2つ目は、機種変更時にも注意が必要であることです。同じOS同士の機種変更であれば保有コインは引き継ぐことができますが、「Android端末→iPhone」または「iPhone→Android端末」への機種変更の場合、保有コインは引き継ぐことができません。異なるOS同士の機種変更を予定している場合には、LINEコインを使いきることをおすすめします。

まとめ

会話を盛り上げるのに必須なスタンプや自分好みに着せ替えをするためには必須の「LINEコイン」。ぜひあなたも上手に活用してみてくださいね!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail