コミュニケーション

LINEの通知が表示されない!そんなときに試したい4つのチェックポイント

2018. Jun. 17

BY S.OTOBEee

通知がなかったはずなのに、LINEアプリを開くと新着のLINEがきていたりすることってありませんか?もし頻繁に起こるようだったら、間違って通知オフの設定をしているのかも。そんなときに試してほしい4つチェックポイントをご紹介します!

1.スマホの通知設定

まずはスマホ自体の通知の設定をチェック。設定アプリを開いて、「通知」を選択します。そしてずらっと並んだアプリの中から「LINE」をタップ。

一番上にある「通知を許可」がオンになっているか確認しましょう。その下の「サウンド」や通知項目もまずはオンにしておくのがいいでしょう。不要な場合は、このページで設定できます。

2.LINEの通知設定

スマホの設定を確認したら、次はLINEアプリの設定をチェックします。LINEアプリを開いて、左上の歯車マークをタップします。設定のページを開いたら「通知」をタップ。

まずは一番上の「通知」の項目がオンになっているかを確認します。さらに「通知サウンド」や「新規メッセージ」もオンになっているかどうか確認しましょう。こちらもいつでも設定ページで変更できるので、一旦すべてオンにしておくのがおすすめです。

3.トークごとの通知設定

最後にチェックしたいのは、トークごとの通知設定です。これはトークごとの個別設定になりますが、対象のトーク画面を開いて、右上の下向き矢印をタップします。「通知オフ」の表示が出ていれば、現在は通知オンの状態です。もしあるトークの通知が多くて大変だというときは、この設定で通知をオフにすることができます。

4.念のため「おやすみモード」も確認

あとひとつ念のため確認しておきたいのは、おやすみモードです。画面の下からスワイプしてコントロールセンターを表示します。その中の月のマークがおやすみモードの設定です。他のアイコンと同じで白いアイコンであれば、オフの状態です。

おやすみモードの詳細設定は、設定アプリからも確認できます。設定アプリを開き、「おやすみモード」をタップします。「おやすみモード」の項目がオフになっているか確認しましょう。オンにしている場合は、着信音やバイブレーションなどの通知などがされません。睡眠中は通知をオフにしたいという方は、おやすみモードの設定画面で時間指定をすることができます。もしこれでも通知がこなかったら…

これらの設定をチェックしてもLINEの通知がこないようでしたら、通信環境やアプリのバージョンによるものかもしれません。

通信環境を整える、最新のバージョンにアップデートする、アプリを一度削除して再インストールする、などの対策をしてみるとよいでしょう。

通知が漏れていて返信が遅れた…なんてことを防ぎたい方は、この4つのポイントを見直してみてくださいね。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail