コミュニケーション

LINEの友達・トークの非表示ってどんな機能?ブロックとの違いは?

2018. Mar. 8

LINE」の画面がたくさんの友達やトークで溢れ返っていて、必要な情報がすぐに見つけられなかったりして困ったことはありませんか? 今回は、そんな時に役立つ「非表示」という機能について詳しく解説します♪

「非表示」と「ブロック」ってどう違うの?

似ているけれど違った意味を持つ、「非表示」と「ブロック」機能。まず今回ご紹介する「非表示」機能とは、自分の「LINE」上だけの見え方を整理する機能であり、相手との通信に影響するものではありません。一方の「ブロック」機能は、相手との通信に直接影響するものであり、トークの送受信やタイムラインの表示などを遮断することができます。

友達を「非表示」する意味とやり方

友達を「非表示」にすると、友達リストの一覧からその友達が表示されなくなります。ただし、その友達とのトーク履歴はそのまま残りますし、タイムラインの投稿もこれまで通りに表示されます。あくまで「友達リスト上でだけ非表示にして整理したい!」という時に使える機能ということです。やり方はとっても簡単。

友達一覧から「非表示」にしたい人をスワイプもしくは長押しし、「非表示」をタップするだけです。

なお「非表示」を解除したい時は、友達の設定画面から「非表示リスト」にいき、「編集」、「再表示」をタップしましょう。これで友達リストにまた表示されるようになります。

トークを「非表示」する意味とやり方

次にトークを「非表示」にする場合です。トークを「非表示」にすると、その友達とのトークがトークルームの一覧画面に表示されなくなります。ただし、この場合も友達リストから消えることはなくトーク履歴も残りますし、タイムラインの投稿もこれまで通りに表示されます。あくまで「トークルーム一覧画面上でだけ非表示にして整理したい!」という目的で使う機能です。こちらもやり方はとっても簡単。

トークルーム一覧から「非表示」にしたいトークをスワイプもしくは長押しし、「非表示」をタップするだけです。なお「非表示」を解除して元に戻す方法は、改めてその友達とトークすることです。友達リストからその友達を探して自分からメッセージを送る、もしくは相手からメッセージが来るのを待つ、ということになるでしょう。

タイムラインを「非表示」する意味とやり方

ここまでの友達・トークの「非表示」と少し意味合いが違ってくるのが、次にご紹介するタイムラインの「非表示」機能です。特定のアカウントによるタイムラインを表示しないようにする機能なのですが、一度「非表示」にしてしまった投稿は元に戻らず、自分のタイムライン上から実質「削除」されてしまうので注意が必要です。やり方は以下の通りです。

「非表示」にしたい投稿の右上のバーをタップします。「この投稿を非表示」を選択すればこの一つの投稿だけが、「この投稿者の投稿をすべて非表示」を選択すればこの投稿者のすべての投稿が非表示になります。

「非表示」を解除したい時は、タイムラインの設定画面から「非表示リスト」にいき、「非表示解除」をタップしましょう。これでこの投稿者による新たな投稿がタイムラインに流れてくるようになります(「非表示」にする前の投稿は復活しません。)

「非表示」にしたら相手に通知されるの?

気になるのは、「非表示」にした場合相手に通知されるのかどうかですよね。その答えは、「されない」です。相手とのコミュニケーションに支障をきたす機能ではないので、自分の「LINE」画面の整理として気軽に「非表示」を使用しても大丈夫でしょう。(逆に、自分が相手から「非表示」にされているかどうか確かめる方法もありません)

「非表示」機能を使って「LINE」をより使いやすく

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した「非表示」機能を使えば、あなたの「LINE」画面はもっと快適に使いやすくなるはずです。ぜひ活用してみてくださいね!

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail