コミュニケーション

相手を指名できるLINEの「メンション(@名前)」機能とは?

2018. Feb. 17

家族や友人とのコミュニケーションに毎日利用しているという方も多い「LINE」。
でもその機能、すべて使いこなせていますか?今回は、グループトークなどで使える「メンション(@名前)」という機能をまだ知らないという方必見!その使い方について詳しくご紹介します♪

「メンション(@名前)」機能ってなあに?

メンション(mention)という英語を直訳すると、「名を挙げる」「ちょっと言う」という意味。今回ご紹介する「LINE」上での「メンション」もその意味の通り、誰か特定の人を話題に挙げたり、指名して話しかけたい時に役立つ機能です。グループトークやタイムラインで特に役立つので、それぞれ使い方を見ていきましょう!

グループトークで「メンション」する方法と効果

複数人でグループトークをしていて、特定の友達に振った話題が他のコメントに紛れて気付いてもらえなかったり、逆に自分に対して誰かが尋ねてくれたコメントを見逃してしまったりしたことはありませんか?
そんな時にこの「メンション」機能が役に立つんです。

「メンション」の送り方はとっても簡単。グループトークでコメントを入力する時に、このように「@」を入力すれば、そのグループに加わっている人の一覧が表示されますので、そこから「メンション」したい人を選択するだけです。

「メンション」を受けた側はこのように、「メンションされました」というプッシュ通知が届きます。

これなら自分に対してのアクションを見逃してしまうことはありませんよね!

タイムラインに「メンション」する方法と効果

次は、タイムラインの投稿やコメントで「メンション」機能を使う方法です。自分の投稿を特定の人に見てほしい時などに役立ちますよ。送り方はグループトークの時と同様、「@」のあとに指名したユーザー名を入力するだけです。

「メンション」を受けた側はこのように、タイムラインにプッシュ通知とともに「あなたを投稿にタグ付けしました」と表示されます。

これで自分の投稿を見逃さずにチェックしてもらえますよね!

また、タイムラインのコメントでも「メンション」機能は使えます。複数人が自分の投稿にコメントをくれた時など、相手を指名して返信したい時がありますよね?
そんな時も「メンション」すれば、相手に通知がいきちゃんとチェックしてもらえますよ。

「メンション」機能を上手く使って円滑なコミュニケーションを!

いかがでしたでしょうか?「LINE」でのコミュニケーションをより便利に、より円滑にしてくれる「メンション」機能。ぜひあなたも活用してみてくださいね!

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail