趣味・エンタメ

会話しながら同時通訳!LINE翻訳アカウントが便利

2017. Sep. 7

IDやQRコードさえあれば、簡単にやりとりができるLINE。旅先などで知り合った外国人とメッセージを交換しあう機会もあるかもしれません。ただ、その都度辞書で言葉を調べたり、翻訳サイトからコピペしたりというのはなかなか骨が折れますよね。

今回は、LINEが公式にリリースする通訳アカウントの便利な使い方をご紹介。
海外の人とのやりとりも、もう怖くありません。

まずは言語用のアカウントを友達追加

「LINE英語通訳」はLINE公式アカウント。安心して友達追加しましょう。

1.メニュー画面の上から2段目、1番左にある「公式アカウント」をタップ

2.検索窓に「LINE通訳」と入力、友達追加
(英語以外にも、韓国語・中国語・中国語(繁)があるのもうれしいですね。)

たったこれだけの手順で、通訳の準備が整いました。

こちらのアカウントのトーク画面を開き、英語または日本語で話しかけると、それぞれの言語に翻訳した文章を返してくれます。
タイムラグがなくすぐに翻訳されるので、ストレスフリー。
LINEで会話しているときに限らず、海外旅行中などにも使えます。

グループトークに招待すれば、会話中にも自動翻訳!

翻訳された文章をいちいちコピペするのは面倒!という方は、外国人の方とのトークに通訳アカウントを招待してグループ化すればOK。
間に入るような形で双方の文章をすぐに翻訳してくれるため、滞りなく会話を進めることができますよ。

友人に食べたいものを聞いてみると…

納豆が食べたいという回答!

1つのアカウントで英日・日英の両方に対応しているのがありがたいですよね。(もちろん、既にメンバーが複数人いるグループにも招待可能。)
これで今までコミュニケーション取れなかった人とのLINEが手軽にできるようになります。

スマホ1台、LINEアカウント1つで世界中とつながることのできる時代です。
公式通訳アカウントを使えば、国際交流にももっと積極的になれるはず。海外の友達を作りたいという人は、友達追加してみましょう。

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail