趣味・エンタメ

意外と活用できる! LINEの「自分1人だけ」グループの活用術とは

2017.02.18

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

LINE内に作ることのできる「グループ」は大人数でのやりとりが簡単にできる機能です。そんなグループ機能が1人でも使えることをご存じでしょうか?
今回は自分だけのグループ機能の活用法をたっぷりご紹介しましょう。

1人だけのLINEグループでできること

そもそもグループ機能は2人以上でないと使えないと思っている人もいるかもしれません。でも大丈夫!グループはひとりでも作れます。自分1人だけのグループを使った活用法をご紹介していきましょう。

自分1人だけグループの作り方

ますは作り方からご説明しておきますね。自分だけのグループはとても簡単に作成することができます。

アプリ上で右上の「+」をタップしたら「グループ作成」をタップ。通常はここで友だちを追加しますが、グループ名を決めたらそのまま「保存」を選んで完了です。

自分の好きなグループ名にしてみましょう!

1.どんなことも、まとめて記録!

たとえばその日に買わなければいけないもの、今日中にやらなければいけないことをメモするといった使い方はとても便利!
あるいは、何かひらめいたときにインスピレーションを受けた写真や思いついたことを書いておけば後で「いいアイデアだったのに忘れちゃった…」なんて失態もありません。
気になった動画や記事を後で読むためのURLをはりつけておく場所としても使えます。

2.スタンプや画像加工をおためし!

通常の投稿は特定の相手、複数の相手に向けてテキストや写真、スタンプなどを送りますよね。けれど送る前に一度確認したいな…と思ったことはないでしょうか。
「スタンプの文字部分が小さすぎて読めず、意図したものと違うスタンプを押してしまった」「動画スタンプの動画部分、どうなってるんだろう」なんてお悩みや疑問も、事前におためししておけば解消できます。

3.SNSシェアが必要なときのシェア先に!

携帯ゲームやマンガの中には「シェアしてくれたら〇〇プレゼント!」なんてシェアすることでさらなるサービスを受けられるものがあります。
でも、友だちへのシェアはちょっと迷惑かも…と躊躇してしまう人もいるはず。そんなときは自分1人だけのグループにシェアしちゃいましょう。自分しか見ないのでシェアによる恩恵を気兼ねなく受けることができますよ。

誰かとの通信手段として利用していたLINEも、自分だけのグループを作ることで生活がより便利に、そして楽しくなります。ぜひ1人だけのグループを作って楽しんでみてくださいね。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
すだあゆみ

すだあゆみ

横浜市在住のフリーランスライター。一児の母。育児、恋愛、美容、ライフスタイル系記事を担当。最近の自慢は「メニューを即決できるようになった」こと。