ファッション

プロに聞く!ブランドバッグを上手に取り入れる3つの方法

2017.02.02

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

コーディネートをレベルアップさせてくれるブランドバッグ。いつもの服装と馴染まずに浮いて見えたり、本当に自分に似合っているのか不安になることはありませんか?

今回は、月額6,800円でブランドバックが使い放題になるサービス「ラクサス」の担当者に、カジュアルなコーディネートに上手に取り入れる方法を教えていただきました!

ブランドバッグをカジュアルな服装と合わせる時のポイント3つ

非常に人気が高いカジュアルなプチプラ服ですが、高価なブランドバッグと一緒に合わせる時には、いくつか注意しておきたいポイントがあるそう。

1. 体型に合った美しいフォルムの服と合わせましょう

Tシャツ、デニムなどシンプルなものこそ、自分の体型にあった美しいフォルムを選ぶようにすると、全体の違和感がなくなります。購入する時に一度、お気に入りのブランドバッグと合わせ、店員さんにチェックしてもらうのもおすすめです。

2.手入れされた靴を履きましょう

「お洒落は足元から」と言われるように、カジュアルなスタイルに着用することの多いスニーカーやフラットシューズなどは綺麗にしておくことが必須です。汚れているとブランドバッグのイメージと合わなくなってしまうため、日頃から丁寧にお手入れしましょう。

3. プチプラアイテムは1~2点にとどめましょう

カジュアルスタイルと相性のいいプチプラアイテム。でも、ブランドバッグを合わせる場合は、プチプラアイテムを1~2点にとどめておくのがポイント。アイテムやメイクも盛りすぎないように「シンプルさ」を心掛けると、全体のバランスが取れて素敵な仕上がりになりますよ。
これらのポイントを抑えておけば、ブランドバッグの魅力を十分に引き出しながら、カジュアルファッションを楽しめそうです! ぜひ、参考にしてみてくださいね。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
二本柳百合子

二本柳百合子

中・高・大一貫の女子校出身。大阪生まれ神戸育ち。学生時代に女性の「表と裏の顔」を目の当たりにし、女性の生態や恋愛、美容に興味を持つ。現在はその分野で、フリーライターとして活躍中。アーティストとしても活動し、都内のセッションバーで歌っている。