アウトドア・ホビー

新しい癒しの時間 「苔盆」で世界にひとつだけの苔庭園を作ってみた

2019. Aug. 20

BY nagi

近年、魅了される人が続出している「苔」。「私も苔に触れたいけど、庭園やワークショップに行く時間がとれない…!」
そんな方にうれしいお家にいながら、苔庭園を作れちゃうキットがあるんです。

これさえあれば庭園が作れる!「苔盆」ミニ灯籠・ミストスプレー付き

今回紹介するのは、苔庭手づくりキット「苔盆(コケボン)」
可愛らしいパッケージのなかに、お庭作りに必要なものが全部詰まっています。

水やり用のミストスプレーも同封されているので、自分で道具を用意する必要はありません。
そしてなんと言っても、これ!!

すごくかわいいミニ灯籠がついてきます。陶器でできていて、お庭の雰囲気をグッと高めてくれそう。さらに黒石も。こういう小物が含まれていると、創作意欲がどんどん湧いてきますよね。

セット内容

木箱/スナゴケ/化粧砂/軽石/底スポンジ/黒石/ミニ灯籠/スプレー/説明書
苔は、乾燥に強いスナゴケです。

さっそく苔庭園をつくってみよう

ていねいな説明書がついているので、迷わずに作ることができます。

ちなみに裏面は英語版となっているので、外国のお友達にプレゼントするもの良さそう。
まず、木箱に入った底スポンジの上に、底石を敷きます。

次はお待ちかね、苔の出番です。
ハサミでカットできるので、好みの大きさに切って配置します。

そして、苔のない底石の部分に、化粧砂をかぶせます。

細かいところはスプーンを使ってかぶせると良いそうですよ!
化粧砂をかぶせたら、砂に向かってスプレーでお水をかけます。

水をかけてからしばらく置くと、化粧砂が固まりました。
なるほど、砂が固まれば、飾った時に砂がちらばることもないですし、せっかく配置した苔がズレてしまうようなこともないですね。

最後に、いよいよ小物の配置です。
あっちに置いたりこっちに置いたり楽しく試行錯誤しながら、完成!

これが私の苔庭園です。

ポイントは、苔の上にミニ灯籠を置いたことです。
灯籠の色が白なので、苔とのコントラストできれいかな、と…!

ちなみに、作成途中とくらべて、苔が星みたいに開いていますよね。
実はこのスナゴケには、お水をかけると葉をひらく特徴があるのです。
閉じている時と開いている時、ふたつの表情が楽しめます。

好きな小物をのせてアレンジも

この苔庭園、いろんな小物に合うんです。
付属品以外にも、お家にあるものを置いて楽しむことができます。 私は招き猫をのせてみました。

たまたま家にあったものですが、個人的にはかなりマッチ。小物だけでなく、季節の葉っぱや花びらをのせてみても良さそうですね。

お手軽でありながら、世界にひとつだけの苔庭園が作れちゃう「苔庭キット」。
これひとつで、お家で苔ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

商品情報

販売価格 :2,700円(税込) (2019年8月 現在)

商品サイズ:W14cm×D12cm×H8.5cm

※2019年08月20日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail