ライフスタイル

赤裸々!共働きの家計管理事情「繰り上げ返済か貯蓄か?」編

2017. Nov. 22

共働き家計の実情をFPがズバリ診断!

調査によると、いまの現役世代では共働き家庭が6割を超えているそう(統計局「平成28年労働力調査結果」より)。共働きは本来、収入には余裕があるハズなのに「働いてるから少し贅沢してもいいよね」とつい管理がずさんになりがち…なのは我が家だけでしょうか??
そこで今回は、共働きの家計事情を大公開!家計管理のプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)にズバリ診断してもらいました。友だちにもなかなか聞けない、他人の家計をリアルレポートしちゃいます!

診断するのは「持ち家4人家族」「新婚ホヤホヤ夫婦」の2組

ご協力いただいたのは2人の奥様です。

登場人物

A(39歳)

:A(39歳) さん

家族は夫(会社員)と子ども(5歳・2歳)。結婚10年目。都内の分譲マンションに在住。会社員として働いているが、いまは時短勤務。

B(32歳)

:B(32歳)さん

結婚1年目の新婚さん。夫と都内の賃貸マンションにて2人暮らし。現在は正社員として働いており、今後も仕事は続けていく予定。

そしてそんな2人の悩みに答えてくれるのは、FPブレーン株式会社に所属するFPの見川 優香さん。

主婦からFPに転身した見川 優香さん。家計管理の悩みにも共感してくれます

見川さん自身、2人のお子さんを育てる主婦であり、家計管理をきっかけに資産形成に興味を持ってFPになったというご経歴の持ち主。共働き夫婦の心強い味方です!

「夫が支出・妻が貯蓄」のAさんの家計は?

ではまず、Aさんの家計の管理状況から診断していただきましょう…。

Aさんの家計は、主な支出は夫が担当し、妻の収入は繰り上げ返済や貯蓄に回すという「一方負担タイプ」

Aさん:住宅ローンなど口座引き落としの支出は夫の口座から。それ以外に夫から現金を預かり、食費などの生活費を払っています。
見川さん:じゃあ奥さんの収入はほぼ貯蓄?
Aさん:本来はそうなのですが…洋服などを買うときや外食などでクレジットカードを使うこともあって、その引き落としは私の口座から。実際は生活費の一部も私の口座から出ている状態です。

曖昧な支出は早急に「見える化」

「夫の収入で生活して妻の収入は貯蓄に回す。このタイプは一番お金がたまりやすい管理方法です。がんばってますね!」と見川さん。
ただしAさんの場合、一部の生活費が妻の負担になっているなど、曖昧な支出があるのがちょっと気になるとか。

曖昧な支出は楽な方法で明確に

見川さん:今は、生活費を現金で管理されているんですよね。現金は支出が見えやすく節約しやすい管理方法ではありますが、曖昧な支出をなくすためには「自動的に管理できる仕組みを作る」のもひとつの手。家計簿の代わりに生活費用の口座をひとつ作り、そこで管理するのもいいですよ。

 

小分け管理すれば出費が「痛くなる」

さらに、生活費もより細かく分けて管理するのがおすすめ。
見川さん:お金を一カ所にまとめてたくさん持っていると、小さな支出を意識しづらくなりますよね。例えばお財布に1万円あるとついカフェでお茶したくなるけど、500円しかなければ行きたいとは思わないはず。食費・日用品費・お小遣い…など目的別に小さく分けて管理すれば、ひとつひとつの出費を痛く感じて“いつのまにか出費”が減ります!

見川さんのお話は主婦目線で分かりやすい

繰り上げ返済に偏りすぎは×!

見川さんがもうひとつ指摘するのが、貯蓄と繰り上げ返済の割合。
Aさん:いまは貯蓄よりも住宅ローンの繰り上げ返済を優先しています。まとまったお金がたまったら繰り上げ返済に回す…という感じです。
見川さん:お子さんは今後どんどんお金が掛かってくるし、老後資金も必要ですよね。もう少し貯蓄に回してもいいかなと思います。今の住宅ローンは低金利の時に契約しているケースが多いので、そんなに繰り上げ返済をがんばらなくてもいいですよ。貯蓄とのバランスが大切で、貯蓄も確保しつつ繰り上げ返済もする。Aさんの家計ならそれができると思います!

アドバイスにAさんも納得の様子

貯蓄の重要性を痛感しました!

診断後にAさんに感想を聞いてみました。
「すごく勉強になりました!見川さんのご指摘どおり、収入自体はあると思うとついどんぶり勘定になりがちで。貯蓄の重要性が本当によくわかりました。帰ったらさっそく夫にも伝えたいと思います」

hintosおすすめのアプリ/家計簿アプリ「マネーフォワード」

Aさんのように支出を見える化するには、家計簿アプリもおすすめ。「マネーフォワード」は口座やカードとの連携機能が豊富なので、勝手に家計簿ができあがります。
「マネーフォワード」の体験記はこちら>>

家計がある程度見えてきたら「ウェルスケア」を。我が家の家計が適切がどうか、手軽に専門家のアドバイスがもらえますよ!
「ウェルスケア」の体験記はこちら>> 

後編では、新婚Bさんの家計診断の内容を詳しくお伝えします!

 

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail